企業情報詳細

株式会社湯葉に

ユバニ

最終更新日2017/11/30

土窯とオガクズの火で作る昔ながらの湯葉

  • 当店は、京都の伝統食材である湯葉を、昔ながらの道具と作り方で製造している数少ない専門店です。手作りの工芸品に「味」があるように、昔ながらの土窯とオガクズを使いこなせる熟練の職人にしか出せない「味」があります。
    湯葉を召し上がっていただくだけでなく、京都の伝統も楽しんでいただきたいからこそ、本物の「京湯葉」を守り続けています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

工房見学の様子

当店は、京都の東寺の西南にある創業100年以上の歴史をもつ湯葉専門店です。
湯葉の製造・販売と、製造元ならではの新鮮な生湯葉や乾燥湯葉をふんだんに使った懐石を召し上がっていただける料亭を営業しています。 

湯葉は、京都の食品分野の伝統産業の筆頭に上げられています。当店は、湯葉を通して伝統産業や食、健康等について学んでいただくため、修学旅行生や調理師を志す方を対象に工房見学を実施しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    湯葉の製造元が、次々にステンレス製のガス釜に切り替えていく中、土窯とオガクズを使った湯葉作りは大変手間がかかり、また熟練の職人でなければ使いこなせないものです。昔ながらの製法にこだわる訳は、当店が単に湯葉を作ることを目的にしているのではなく、伝統的な湯葉作りの技術を伝え残し、伝統製法で作る湯葉だからこそ味わえる「昔ながらの湯葉」をお客様にお出ししたいと考えているからです。

  • 会社の特色

    一般的に湯葉を分類すると、生湯葉と乾燥湯葉の2つですが、当店では、うぶ湯葉・とろみ湯葉・刺身湯葉・乾燥湯葉と4つに分類し、それぞれの美味しさを食べ比べていただける湯葉を主役にした料理で、多様な味を楽しめる献立をご用意しています。

    お部屋は個室から広間まで各種取り揃え、年配の方にも安心してご利用いただけるテーブルと椅子のお部屋が中心となっています。接待や宴会にもご利用いただいています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社湯葉に
(カブシキガイシャユバニ)
業種 製造、食品、飲食
事業内容 湯葉製造・料理
創業 明治38年
従業員数 10名 (女:8名、男:2名)
代表者 専務取締役  勝田 脩平(カツタ シュウヘイ)
本社所在地 〒601-8454
京都府京都市南区唐橋経田町7 
本社電話番号
本社FAX番号 075-661-7330
事業所所在地 南区
ホームページURL
採用予定