企業情報詳細

株式会社 古裂会

コギレカイ

最終更新日2016/02/19

価値あるモノを人から人へ、後世に伝える

  • 古裂会は、骨董品・古美術品の入札オークションを開催しています。
    古都、京都から発信される日本の古き良き伝統文化である骨董品・古美術品の魅力に是非触れていただきたいと思います。
    中国美術、茶道具などの骨董品・古美術品処分、売買、相場価格などのご相談も承っております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
古美術品に興味を持っていても、なかなか入手されるまでには至らない。それは、古美術店での価格が適正かどうか判断しにくいからではないでしょうか。価値ある古美術品を、真に求める人へ届けたいという思いから、1993年より業界初の入札オークションを開催しています。人目に触れずにいた逸品が、より多くの人から鑑賞され、本当に望む人の手元へと渡るようになることを望み、運営を続けています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    オークションカタログは、古美術品業界初の“開かれたオークション”に取り組んだ古裂会ならではの、見やすく使いやすいツールです。
    出品の全作品の写真、最低価格、サイズ、解説を掲載しているので、入札作品を事前にチェックするのにとても便利です。コレクターや研究機関、古美術品ディーラー等へも配布しており、国内トップクラスの発行部数を誇ります。美術書としてご鑑賞いただくだけでも価値あるカタログです。

  • 会社の特色

    古裂会では、貴重な古美術品が「公正で適正な価格」で売買されるよう独自のシステムを採用しています。これは、「古美術品を売りたい」という出品者を募り、その商品をカタログに掲載し、カタログを見たお客様が入札し、欲しいものを入手するという方法です。
    業界の慣行等に基づく不透明な価格設定で売買されていた古美術品を、公開されたマーケットで展覧し、売り手も買い手も納得する価格で取り引きが成立する売買形態です。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 古裂会
(カブシキガイシャ コギレカイ)
業種 伝統、織物、染色、工芸、アート、小売、商社、その他(オークション)
事業内容 古美術・骨董オークション
設立 1993年06月23日
資本金 1000万円
代表者 代表取締役  森川 潤一(モリカワ ジュンイチ)
本社所在地 〒600-8357
京都府京都市下京区五条通南側黒門通東角柿本町596 
本社電話番号
本社FAX番号 075-371-0093
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定