企業情報詳細

株式会社 久利匠

クリショウ

最終更新日2016/02/18

着物をもう一度好きになってもらいたい

  • 着物は身にまとった時が完成品です。京友禅のはんなりとした華やかさ柔らかさを感じられる着物、それを着た人が主役になれる着物創りが久利匠のテーマです。
    京の手描友禅の伝統を守り、みなさまに着物を好きになってもらおうと努力しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

学校卒業後、着物の染元で11年間修行を積み、暖簾分けをさせてもらい独立し、ここ嵯峨野に久利匠を設立いたしました。
長い歴史のある業界で、いろいろな苦労がありましたが、職人作家グループの協力とお客様のご支援を得て今に至り、次の時代に合った新しい工房を立ち上げることができました。
これからも本物の着物を創り、よりいっそうお客様に満足していただけるよう、一生かけて修行いたします。

アピールポイント

  • 会社の強み

    古典柄の本物の着物というのは、非常に数が少なくなってきました。しかし、久利匠がお客様からいただくお誂えのご注文の柄は、ほとんどが本格的な古典柄です。古典柄の着物の良さを自信を持ってお客様にお勧めしております。
    着物は時代の流行を追うものではありません。何十年も着ていただいて、後世へ受け継がれていくものです。古典柄の着物は流行に流されず、長い年月、世代を超えて袖を通していただけます。

  • 会社の自慢

    久利匠では、500坪ほどの広大な土地を使い、クラフト工房のほか第1から第4工房まで、ベテラン手描職人作家の創作風景や清水焼のロクロなどが見学できます。
    また、手描友禅体験や清水焼の絵付け体験も楽しんでいただいております。
    着物のレンタルも行っております。すぐ近くに世界遺産、天龍寺もありますので、嵯峨野の散策をお楽しみいただけます。

  • 会社の特色

    久利匠と手描職人作家・協同組合「侘び寂び染めの会」とで、少しでも適正な価格でよい作品をお客様に誂えてもらうべく、工房(職人作家)から直接お客様へ、従来の中間流通を省いてお届けしております。

  • 会社の社会貢献

    嵐電・嵐山駅が2013年にリニューアルされ、周辺一帯が嵯峨嵐山を彩るランドマークとして生まれ変わっていく予定です。
    久利匠でも、工房を改装し、新しい試みで第二創業に取り組み、より多くのお客様を引き寄せる魅力を磨いていきたいと思っております。

  • 会社の理念

    ・侘び寂び染めでメリハリを効かせた古典の柄を追求します。
    ・一品一品、手描染めにて手間隙をかけています。産地の分かる生地選びから、体型に合わせた柄・サイズ合わせ、下絵、彩色、染めなど、一反を染め上げるまで20~30工程の職人の手をくぐり、数ヶ月かけて一品ものができあがります。
    ・30年~40年の経験を持つ30人ほどの職人作家の技術を生かし、他では真似のできない作品創りをしております。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 久利匠
(カブシキガイシャ クリショウ)
業種 伝統、繊維
事業内容 手描友禅工房
設立 1989年10月01日
創業 1973年10月01日
資本金 1000万円
従業員数 20名 (女:10名、男:10名)
売上高 1億円(2012年度)
代表者 代表取締役  栗山 昇三(クリヤマ ショウゾウ)
本社所在地 〒616-8384
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33番地25 
本社電話番号
本社FAX番号 075-871-6361
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定