企業情報詳細

リテイル不動産株式会社

リテイルフドウサン

最終更新日2016/02/18

京都での不動産売買仲介・賃貸仲介事業

  • 不動産は全ての社会生活の基盤であるにもかかわらず、私どもは設立以前にお客様の不安・不満・不信のお声を多く伺いました。
    私どもは、その不明瞭さを払拭し、真にお客様のための不動産サービスの提供に努めております。
    また、自身や従業員に誇れるような会社作りをし、社会に善き影響を与えていけるような企業を目指しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役 藤島 國恒

設立にあたり、不動産証券化、不動産売買・賃貸、マンション開発、不動産ファンドの組成、コンサルティング、法律関係…不動産のことでわからないことがないぐらいの経験と勉強をしてまいりました。
まだまだ未熟ではありますが、不動産の疑問に対しては何でもお答えができると自負しております。
不動産業全ての業務に携わってきた経験を活かし、お客様のサポートに全力で取り組んでまいります。
先輩からのメッセージ

宅地建物取引主任者 松本 裕

「大きな会社に入るよりも大きな会社を作る道」を選び、創業メンバーとして走り続けてきました。営業マンとして最高の喜びはお客様の笑顔。全てのお客様から“松本さんから物件を買いたい!”と思っていただきたいです。
将来の目標は、日経新聞の就職ランキング50位以内に入るような会社にし、多くの学生さんに“リテイル不動産で働いてみたい”“あそこの社員ってみんな生き生きしてるね”と言われる会社にすることです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    私どもの強みは、何より従業員であり、お客様に対する「情熱」「責任感」「集中力」「粘り強さ」「誠実さ」は、どこにも負けないと自負しております。

    徹底した戦略及び分析というデジタルな部分だけでなく、営業の原点となる“足を使いお客様のもとに通う”ことが結果に結びついています。
    当たり前のことを当たり前に、妥協せず徹底することが勝ち残っていく企業だと思っております。

  • 会社の理念

    社名の「リテイル」は英語で「小売り」を意味し、文字通りエンドユーザーであるお客様と膝を突き合わせ不動産サービスを「小売り」することを営業指針としております。
    お客様の「安心」「納得」「満足」が、私どもの基準の全てです。
    お客様に不動産を通じ豊かな生活を享受していただくことこそ、私どもの存在意義の全てです。

会社概要

詳細を見る

法人名 リテイル不動産株式会社
(リテイルフドウサンカブシキガイシャ)
業種 不動産、賃貸
事業内容 不動産仲介業
不動産管理業
リフォーム業
損害保険代理店業
創業 平成18年10月
資本金 1000万円
従業員数 4名 (女:0名、男:4名)
代表者 藤島 國恒(フジシマ クニツネ)
本社所在地 〒600-8445
京都府京都市下京区新町通仏光寺下る岩戸山町411番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-354-8991
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定