企業情報詳細

有限会社久山染工

ヒサヤマセンコウ

最終更新日2019/03/06

常に新しい生地・加工への応用力

  • 弊社は、手捺染を主体としたプリント加工場です。
    通常のプリントはもちろん、オパール加工・塩縮加工・起毛加工などを併用し、よりクリエイティブでオリジナリティのある、他社には真似のできないテキスタイル作りに取り組んでいます。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 女性活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 38

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

日本古来より伝わる型友禅が、この京都の地で独自の進化を遂げたものを、“ハンドスクリーンプリント”と呼んでいます。
ハンドスクリーンプリントとは、スクリーン版を用いて染料糊や樹脂などを一枚一枚職人の手により、生地に刷り込んでいく加工です。
私たちの手により今なお進化し続けるこの技法は、多くのものづくり業界の最先端を引っ張っていくものであると信じています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    織物、ニット素材を中心に、オパール加工、塩縮加工、にじみ加工等のプリント加工を施したものをメインに扱っています。
    特に写し染めとブリード染めは、通常のスクリーンプリントでは表現できない柔らかいボカシ味と、水に濡れて滲んだような、偶然に近い味のあるプリントです。

  • 会社の特色

    エナメルプリント

    職人の技術を活かしたオパール加工やオーガンジー加工、塩縮加工、エナメル加工など弊社独自の多彩なプリント加工技術があります。
    これらの加工は、流行の移り変わりが激しいファッション業界において、インテリアやブライダル、シューズ、バッグ、帽子、小物グッズに至るまで幅広く採用されています。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社久山染工
(ユウゲンガイシャヒサヤマセンコウ)
業種 織物、染色、工芸、繊維
事業内容 婦人服およびインテリア等のプリント加工
設立 1991年10月01日
従業員数 12名 (女:3名、男:9名)
代表者 久山 徹(ヒサヤマ トオル)
本社所在地 〒601-1422
京都府京都市伏見区日野不動講町38番地の8 
本社電話番号
事業所所在地 伏見区
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります