企業情報詳細

株式会社宮木電機製作所

ミヤキデンキセイサクショ

最終更新日2019/04/12

安全で人に優しいエレクトロニクス

  • 産業に従事する人たちは、技術の進歩によって設備やインフラなどの環境が変化する毎に新しいリスクと向き合うことになります。私たちはそういう新しいリスクから働く人々を守るために、新しい製品を送り出しています。また、ソーラーなどの新エネルギー、クリーンエネルギーを含む、新しい技術を駆使した配電制御システムに取り組み、わが国の産業発展に貢献しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 8
    合計 49

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役社長 山下 吉行

学生時代を京都で過ごし、当社に入社してからは営業職として横浜・名古屋・京都の3営業所に勤務しました。当社で製作している産業用電気設備の製品は、殆どがオーダーメイド品です。そのため、お客様のニーズが的確に工場に伝わらないと、製品が作れません。お客様の細やかなニーズにお応えし、自社で製作できるのが当社の強みです。
先輩からのメッセージ

技術部 防爆課

防爆機器という特殊な産業製品の設計製造を手掛けていますので多くのことを学べます。急な注文や多品種にわたり取り扱う製品が多いので戸惑うこともありますが、仕事のやり方などは先輩など気軽に相談に応えてもらえますから安心して仕事に取り組める環境だと思います。また教育に関しても外部研修や免許取得のために努力をしている者、やる気のある者に対してのサポートは惜しみません、一度会社に訪問してください。

アピールポイント

  • 会社の強み

    防爆実験室

    防爆に関する固有技術とノウハウを、時代の先端をゆく技術にぶつけていくことで、他社に先駆けて新時代の要求に応える製品を送り出し続けています。配電盤でも高い技術により大手以外ではあまり手もつけられなかったコントロールセンタ(C/C)を開発し、技術や要求の変化に応じて改良を重ね、多くのお客様の信頼をいただいています。

  • 会社の自慢

    検査風景

    防爆製品は大量生産の製品ではありません、また多くの場所で目にするものでもありませんが、技術者は設計から製造、試験評価までを担い、お客様の命を守るため、品質に妥協することなく徹底的にこだわり抜いた製品を生み出しています。営業は誇りと自信を持って販売活動に取り組めます。

  • 会社の社会貢献

    優れた製品や技術を作ることが社会に対する奉仕であり、エレクトロニクス技術の研鑽に努め皆様にお役に立ちたいと願っております。

  • 会社の理念

    ■誠と奉仕 
    誠実で誠意ある経営姿勢をとり企業活動を通じて社会に貢献する。 
    ■技と努力 
    新しい技術と技能を磨き、自社の個性を発揮した製品を世に送り出し、全従業員の幸福と会社発展の為に努力する。
    ■和と協調 
    お互いが信頼と連帯感を持ち、仕事を大切にし、励ましあい、協力して、やりがいのある、活力に満ちた会社にすることを目指す。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社宮木電機製作所
(カブシキガイシャミヤキデンキセイサクショ)
業種 電気
事業内容 ・配電盤・制御盤の設計および製造
・防爆機器の設計および製造
・太陽電池関連製品の設計および製造
設立 1934年12月01日
創業 1918年05月
資本金 9900万円
従業員数 141名 (女:30名、男:111名)
売上高 28億1000万円(2018年度)
代表者 代表取締役社長  山下 吉行(ヤマシタ ヨシユキ)
本社所在地 〒621-0013
京都府亀岡市大井町並河3丁目16番18号 
本社電話番号
本社FAX番号 0771-24-0991
事業所所在地 中京区、南丹、京都府外(神奈川県・愛知県)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報