企業情報詳細

I’s BICYCLE

アイズ バイシクル

最終更新日2016/02/22

妥協せず、後世に恥じない自転車を

  • 当店は、京都からオリジナル自転車ブランド『グランボア』をご提案するランドナーとビンテージ自転車の専門店です。ビンテージ自転車・パーツのレストア事例も多数あります。ビンテージ自転車・パーツに関心をお持ちの皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い
    福利厚生が充実
    教育・研修制度が充実
    給与水準・待遇
    世に誇れる製品・サービス・技術
    休日が多い
    合計

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

自転車を生業とするようになって20余年、数多くの自転車のレストアを手がけて参りました。フランスやイタリアの名車を分解し、また元通りに戻す作業を繰り返していますと、その一台の自転車を通してそれを作り上げた人物像が見えてきます。セッティング方法、小物の形状や使用方法、それらすべてにその人柄が現れます。物作りとは一種の思想です。妥協せず、後世に恥じない自転車を一台一台大切に作り上げていきたいと思います。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当店でレストアされた1951年製イタリア車

    当店のレストアは、単なる修理・カスタムとは違います。その自転車が作られた当時のままの姿をイメージし、オリジナルの雰囲気を損なわないようにしております。戦前の自転車などのレストアも行っており、その場合、その自転車が作られた当時の雑誌や広告記事から探ることになります。その自転車を作った人の思想を大切にしつつ、古き良き時代の輝きを甦らせる、それがレストアだと考えております。

  • 会社の自慢

    ポール・ビビの碑

    GRAND BOISとは、フランス語で『グランボア』と発音します。「大きな森」を意味するこの語は、フランスのサンテチェンヌという街の小さな峠の名前でもあります。1800年代末、自転車の変速機を発明したポール・ビビの碑が、今もその峠にあります。今ではほとんど見かけることのなくなった「美しい」「趣のある」自転車の礎を築いた偉人縁の地を、敬意と憧れをこめて私たちの自転車のブランド名としています。

  • 会社の理念

    当店のオリジナル自転車『グランボア』

    かつて自転車は、職人が一台一台丁寧に作り上げていく工芸品でした。職人によって作りこまれた自転車は、時代を超えていつまでも輝き続けることが出来ると思います。使い捨てを見直すべき今だからこそ、これからの人間に必要とされる自転車のあり方として、アイズバイシクルのオリジナル自転車ブランド『グランボア』をご提案します。いろいろな物が失われつつある現代だからこそ、古き良き時代の物作りの心を持った自転車を。

会社概要

詳細を見る

法人名 サイクルグランボア株式会社
(サイクルグランボアカブシキガイシャ)
業種 卸売、小売、その他(自転車および自転車部品の製造・販売)
事業内容 自転車および自転車部品の製造・販売
設立 1987年03月03日
従業員数 7名 (女:2名、男:5名)
代表者 土屋 郁夫(ツチヤ イクオ)
本社所在地 〒616-8005
京都府京都市右京区龍安寺塔ノ下町1-8 
本社電話番号
本社FAX番号 075-461-0836
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定