企業情報詳細

特定非営利活動法人まーぶる

マーブル

最終更新日2016/02/22

障がいのある方々が当たり前に暮らせるよう

  • 幸せの形や望む生活の形は一人ひとり異なります。幸せや満足な生活は、与えられるものではなく、自らが作っていくものであり、実現する過程であると考えます。
    ホームヘルパーの仕事は、障がい者の皆様が気持ちよく生活を送れるように支援することです。
    従いまして、その人にとって本当に必要な支援をしていくことが重要であると思っています。そのため、皆様との関係を大切にし、「共に生きる」支援を行っていきます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い
    福利厚生が充実
    教育・研修制度が充実
    給与水準・待遇
    世に誇れる製品・サービス・技術
    休日が多い
    合計

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

障がい者というとその人に「障がい」があるような印象がありますが、「障がい」はその人と社会の間にある壁ではないでしょうか。いつかその人と社会の間の「障がい」がなくなれば、障がい者という言葉はなくなっていくと思います。
障がいのある人も障がいのない人も共に生活し、いきいきと暮らしていける社会を目指し、足りない社会資源を開発し、事業化していきたいと思います。
先輩からのメッセージ

障がいのある方は、私たちの支援がストップすると生活が成り立たなくなります。よって障がいのある方の生活を担っているという大きな責任感と進歩する医療技術へ対応するための恒常的な向上心が必要となります。正直申しまして、ホームヘルパー業務は、厳しい仕事ではありますが、障がいのある方の生活を担っているという責任感を抱いているので、仕事を全うしたときの達成感や多くの感動を感じることができます。

アピールポイント

  • 会社の強み

    近年、重度障がいや難病を抱えている人々は在宅医療を受けながら地域生活を望まれる方が増えています。NPO法人まーぶるでは、その様な方々の地域生活の支援を重要に考えております。そのため、職員・ホームヘルパーへの事業所内外での医療的ケア研修を積極的に行い、また、必要に応じて看護師など医療職によるホームヘルパー派遣や医療機関との連携を行います。

  • 会社の特色

    日本では、物理的なバリアフリー化は進んでおりますが、心のバリアフリー化はまだこれからといった感じではないでしょうか。海外では、多くの人が障がいを個性ととらえ、障がいのある方との間にバリアはありません。NPO法人まーぶるでは、一人ひとりが障がいのある方に対して理解をもっていただけるよう、交流の場としてご利用いただけるオープンスペースをご用意し、心のバリアフリー化を目指した活動をしております。

  • 会社の理念

    大理石は石の結晶が集まって1つの石を構成し、各自がとけこむことなくそれぞれの色を主張しつつ、きれいな色彩を放っています。同様に、私たちの住む地域にも様々な人々がいて、その一人ひとりがかけがえのない存在であり、その一人ひとりが集まり、お互いに支え合って一つの地域社会を構成している。私たちはそのありようを憲法13条「個人の尊重」25条「健康で文化的な最低限度の生活」のもとに支えていきたいと思います。

会社概要

詳細を見る

法人名 特定非営利活動法人まーぶる
(トクテイヒエイリカツドウホウジンマーブル)
業種 サービス、福祉
事業内容 障害者自立支援法に基づく居宅介護、重度訪問介護、行動援護事業、移動支援、生活介護、短期入所
設立 2009年12月09日
創業 2009年12月09日
従業員数 25名 (女:17名、男:8名)
代表者 福富 恵美子(フクトミ エミコ)
本社所在地 〒615-0882
京都府京都市右京区西京極葛野町39番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-874-5640
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定
採用情報