企業情報詳細

吉田源之丞老舗

ヨシダゲンノジョウロウホ

最終更新日2016/02/18

地域の皆様やお寺様と共に四百三十余年

  • 創業元亀三年。初代・吉田源之丞が大仏師を拝命し、仏具商として営むこと四百三十余年。京都三条に店を構え、京都の伝統工芸技術による京仏具・仏像・寺院用品を製作、販売致しております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表 十五代 吉田源之丞

仏具店として京都に創業して四百三十余年、時代の移り変わりとともに生活環境が大きく変化し、仏具業界を取り巻く環境も大きく様変わりしました。しかし、仏壇仏具のニーズは常にあり、その中で歴史と伝統・技術を積み重ねてきたのは、お客様からのご鞭撻により培われてきたからに他なりません。今後も老舗として安住するのではなく、多様化するお客様のニーズにお応えできる様に社員一同、一丸となって努めてまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「老舗としての看板はいつまでも生かしていきたい。ただその為には老舗だからしなければならないという責務も果たす必要がある」
    伝統を重んじつつも新しい手法に積極的に取り組む事で、伝統工芸による技法だけでなく、最新の技術も取り入れた新商品を開発し、お客様のニーズに合う工芸品をお届けしております。

  • 会社の自慢

    織田信長が比叡山を焼打ちした翌年の元亀三年(1572年)、初代・吉田源之丞は戦場と化した江州吉田村から上京し、五条高倉に仏具製造販売の店を開きました。そして間もなく、寺院の出入方の束ねとして「大仏師」を拝命し、禁裏の御用を務めることになり、さらに元和年間には仏師の最高の位である「法眼」の位に叙せられる事となります。代々、名跡吉田源之丞を襲名し、現店主で十五代目、大仏師の称号を受け継いでいます。

会社概要

詳細を見る

法人名 吉田源之丞老舗
(ヨシダゲンノジョウロウホ)
業種 伝統、工芸、観光、小売、葬祭
事業内容 仏具製造・販売
創業 創業元亀三年
従業員数 6名 (女:1名、男:5名)
代表者 吉田 源之丞(ヨシダ ゲンノジョウ)
本社所在地 〒604-8036
京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町23番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-256-5885
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります