企業情報詳細

宗教法人玉林院大徳寺保育園

ギョクリンイン ダイトクジホイクエン

最終更新日2016/05/10

  • 趣のある保育園の門

  • 保護者の方が書いてくださった絵。本物(左)とそっくりです

仏教精神のもと、みんなの命は大切な宝

  • 京都のまちの中とは思えないほどの、恵まれた自然環境の中で、個性を大切にし、情緒豊かな子どもを育てています。
    保育活動にとどまらず、様々な活動を続けていきたいという考えから、30数年前より保育園を越えた地域活動(たつのこおもちゃライブラリー)や、育児・就学後の悩み相談等も行っています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 6
    休日が多い 5
    合計 35

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

玉林院住職(代表役員)森義昭

「どの職員も大事にする」
昭和30年、臨済宗大徳寺の塔頭(たっちゅう)である玉林院内に、先人が遺された偉大な遺産を利用させていただき、多くの檀信徒の方々のご協力により、教化活動のひとつとして開設した保育園です。
仏教精神のもとに、万物のいのちを大切にする人格の育成を目指しています。
子どもたち・親御さんだけではなく、どの職員であっても大事にしています。
先輩からのメッセージ

開放感のある園庭で元気一杯遊んでいます

「全員が主任のつもりで、子どもたちを見守りなさい」
というのが、園長先生の考えです。
新人であっても、行事のリーダー役をしてもらっています。職員同士のつながりも良いため、全員でフォローをして、新しい職員の成長も大事にしています。
「最初は不得意であっても、長い目で新しい職員を応援していこう」というのも、園長先生の考えのひとつです。(主任より)

アピールポイント

  • 会社の強み

    国指定重要文化財である本堂で礼拝をします

    歴史ある寺院境内の保育園という環境を存分に生かし、精神生活も豊かな子どもに育てるべく、「仏教三綱領」を軸にした保育目標を立てています。
    幼児部になると、本堂での礼拝の時間があります。静かな雰囲気の中で手を合わせ、仏教のお話を聞いたりスライドを見ることにより、“自分が生かされている大きな存在がある”ということを感じ取ってくれるよう願っています。

  • 会社の自慢

    大徳寺保育園には、卒園児の親御さんが作ってくださった“うた”があります。
    お釈迦様の教えを胸に、元気に健やかに育つ子ども達への想いを込めた、大徳寺保育園の「園歌」です。
    大徳寺保育園で大事にしていることが、そのまま歌詞になっています。
    保育園のホームページからも楽曲が再生できますので、是非一度聴いてみてください。

  • 会社の特色

    小さいころから、無理なく自然な流れの中で、本物に触れて欲しいという願いから、専門講師による、茶道・習字・音楽・絵画・体操などの指導も行っています。
    特に創設以来、指導を続けている茶道においては、お茶をいただくことを通して仏教の心が育まれることが、大きな特長です。お寺の茶室で、家元教授に教えていただいています。

  • 会社の社会貢献

    主に毎月第2・第3・第5土曜日に活動をしています

    「おもちゃライブラリー」は、障害を持つこどもたちのために、発達に合ったおもちゃを選び、遊びを通して「人」や「もの」とのかかわりを豊かにしようと、スウェーデンで始まり、京都では初めて1980年に玉林院に開設しました。
    障害を持つ子も持たない子も、その親もボランティアの人たちも、みんな楽しくふれあい、遊びあい、学びあい成長しあえる場、互いに話しあい協力しあえる場としても親しまれています。

  • 会社の理念

    ●学び合い かかわり合い 育ち合いの保育
    子どもたち(異年齢、障害を持つ子・持たない子)、親御さん、保育者、地域の方などの交流を大切にする保育

    ●全生涯的視野で子育てを考える保育

    ●一人一人の子どもたちが、それぞれが持っている個性や能力を豊かに引き出すことができる保育

会社概要

詳細を見る

法人名 宗教法人玉林院大徳寺保育園
(シュウキョウホウジンギョクリンイン ダイトクジホイクエン)
業種 福祉、教育、こども、保育
事業内容 保育園
設立 1953年06月01日
従業員数 18名 (女:17名、男:1名)
代表者 森 義昭(モリ ヨシアキ)
本社所在地 〒603-8231
京都府京都市北区紫野大徳寺町74 
本社電話番号
本社FAX番号 075-491-3232
事業所所在地 北区
ホームページURL
採用予定
その他