企業情報詳細

日本被服工業株式会社

ニホンヒフクコウギョウ

最終更新日2018/11/15

  • 京都本社

モットーは、柔軟性と想像力

  • 当社は昭和43年に設立、日本経済の成長と歩を同じくして、ユニフォームがファッション化する流れにのり業容拡大してまいりました。バブル破綻の試練も新事業へのチャレンジと貫徹により乗り越え、以降堅実な経営を続けてきた結果、今また不況のなかにあっても市場拡大のチャンスを迎えようとしております。
    当社のモットーは「柔軟性」と「想像力」。それを製品づくりに反映し今後も積極的に行動してまいります。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 9
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役 西堀 孝三郎

当社は設立47年を迎え、新しい価値を生み出すべく前進しようとしております。ユニフォーム事業では新サービスを次々と開発、畳事業では用途別開発とイノベーションを進めてまいりました。
当社は、ノロマでも決してバックはしない「カタツムリ商法」をモットーとしております。また雌雄同体であるカタツムリのように、伝統と革新、攻守のバランスもとりながら時代の変化を先取りする会社でありたいと考えております。

アピールポイント

  • 会社の強み

    10年前立ち上げたベンチャー事業では、環境、福祉、安全をテーマに、安全性・耐久性を飛躍的に実現した「化学柔道畳」を開発、国体や国際大会での採用におけるトップシェアを有しております。ついで介護マット、空手マット、そして自然に還る「エコ畳」 も製品化し、各方面で好評をいただいております。
    常に柔軟性をもって想像力を働かせ、製品に反映し積極的に行動する当社にご期待ください。

会社概要

詳細を見る

法人名 日本被服工業株式会社
(ニホンヒフクコウギョウカブシキガイシャ)
業種 製造、卸売、小売
事業内容 各種制服・ユニフォーム販売、畳製造卸
設立 1968年03月07日
資本金 2000万円
従業員数 30名 (女:4名、男:26名)
代表者 代表取締役  西堀 孝三郎(ニシボリ コウザブロウ)
本社所在地 〒600-8025
京都府京都市下京区河原町通り松原上る清水町283 
本社電話番号
本社FAX番号 075-361-7130
事業所所在地 下京区、伏見区、京都府外(大阪府・滋賀県)
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります