企業情報詳細

株式会社中村軒

ナカムラケン

最終更新日2015/11/18

創業明治十六年 桂離宮畔 御菓子司

  • 当店で使用する素材はすべて国産で、北海道産のあずき、備中産白小豆などを厳選して使用しております。もちろん遺伝子組替えの食品も使っておりません。昔ながらのおくどさんで職人が炊いた餡をはじめ、手間を惜しまずに美味しいお菓子を作っております。ぜひ本物の味をお召し上がりください。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

昭和10年頃の弊社外観

京都の桂離宮のすぐ南側で饅頭屋を商うこと百二十余年の間、ただお客様にお喜びいただけることのみを信条に美味しい和菓子をつくり続けてまいりました。店内にて季節のお菓子をお召し上がりいただける他、夏のかき氷や冬のおぜんざいなども絶品でございます。桂離宮や鈴虫寺、嵐山・嵯峨野も近くにございます。京都観光などでお越しの折りには是非当店へお立ち寄りくださいませ。

アピールポイント

  • 会社の強み

    粒餡を炊くおくどさん

    当店の麦代餅などに使う粒餡は、昔ながらのおくどさん(かまど)で上木(くぬぎの割り木)を燃やしてじっくりと炊き上げたものです。ガス釜のように火を止めてもすぐ温度が下がらず、おくどさんのレンガや土が抱いている余熱が良い餡の秘訣です。釜も熱伝導に優れた銅製です。一味違うこだわりの粒餡を用いた当店のお菓子を是非、お召し上がりください。

  • 会社の自慢

    店内の様子

    現在の当店の建物は明治37年に建てられたもので、座敷はとても落ち着く雰囲気です。店内入ってすぐの囲炉裏と屋根に掲げられた看板は、桂大橋改修のときの廃材を用いております。冬にはこの囲炉裏にも火が入ります。懐かしい暖かさと共に、美味しいお餅も味わってください。また囲炉裏に限らず、床の間に飾られた花や飾り棚のお人形など、お店の雰囲気を活かし、季節を感じられる演出も随所に施しております。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社中村軒
(カブシキガイシャナカムラケン)
業種 製菓、小売、飲食
事業内容 和菓子製造・販売
創業 1883(明治16)年
従業員数 33名 (女:20名、男:13名)
代表者 中村 瑛治(ナカムラ エイジ)
本社所在地 〒615-8021
京都府京都市西京区桂浅原町61 
本社電話番号
本社FAX番号 075-391-5711
事業所所在地 西京区
ホームページURL
採用予定