企業情報詳細

朱七保育所

シュシチホイクショ

最終更新日2017/01/28

  • 大きな築山のある街中のオアシス

どの子も育つ

  • 『子どもたちに最善のものを』どの子もがそれぞれの年齢を生ききる保育を目指しています。風と土と水と樹とそして太陽の下で元気に育つ子どもたちがいます。「保育に科学を」を目指して保育しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 9
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 6
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

乳幼児期の体験は、一生の宝になります。多くの人に愛され、良い環境で育ち、多くの出会いや充実した生活を過ごせるよう最善の環境を心掛けています。自分の思いを出すことができる子、自分を大切にしてくれる仲間、仲間を大切にする自分、これらのことが本当の優しさを生み出してくれます。子育ては、焦らず・急がず・ゆっくりと心と体に刻み込んでいくものだと思いませんか?
朱七保育所所長 松田 伸枝

アピールポイント

  • 会社の強み

    <体を十分に動かす大切さ>
    0歳児から5歳児クラスまでの子どもたちの発達をしっかりと捉えながら、各年齢に沿った形で発達を支えていくことが重要と考えています。子どもたちの発達は、心理面での大きな発達を支えるために、【運動】を十分にすることが大切だと考え積極的に取り入れています。

  • 会社の自慢

    子どもたちへの思いを大切に、様々な施設を充実させ、現在の朱七保育所を築き上げてきました。現在では、サンルームや図書館棟、三角倉庫やプール、築山など、子どもたちの発達を支える施設が整い、保育設備の充実を着実に進めているところです。

  • 会社の特色

    京都の街中にありますが、大きな築山や草木を大切にし、自然の中で子どもたちは生活をしています。人間が一番成長する乳幼児期、『水・風・太陽・土・樹』に囲まれて育つことは、様々な感覚を養い、優しい心を育み、丈夫な体を作ります。

  • 会社の社会貢献

    作物を育てることで、様々な感覚を身につけていく子どもたち。自然のありがたさを感じる機会をできるだけ多く持たせてあげたい。色々な作物を育てることで、命を感じてほしい。どんな小さな虫でも、どんなにけなげな植物でも、命いっぱい生きている。そんな感覚をいっぱいいっぱい心に刻んでいってほしいと考えています。そして、自分やお友達を大切にしてほしいと考えています。

  • 会社の理念

    『生きる力』を十分に培っていくことが何よりも大切で、字が読めたり計算ができたりするような発達ではなく、自分を知り、自らの力で問題を解決していくような発達を心掛けています。数字で評価されるような発達ではなく、心で感じる発達を目指した保育を実践しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 社会福祉法人桧葉福祉会
(シャカイフクシホウジンヒバフクシカイ)
業種 調理、栄養、福祉、教育、こども、保育
事業内容 乳幼児の保育・給食
設立 1971年05月01日
創業 1971年05月01日
従業員数 32名 (女:30名、男:2名)
代表者 理事長  杉本 志津雄(スギモト シヅオ)
本社所在地 〒604-8845
京都府京都市中京区壬生東高田町1番地の2 
本社電話番号
本社FAX番号 075-314-3005
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定
採用情報