企業情報詳細

株式会社原了郭

ハラリョウカク

最終更新日2017/06/17

  • 伝統の技法が香る香煎(こうせん)・黒七味

温故知新、誇れる風味

  • 300年以上守り続けた秘法で、手間を惜しまず五感を研ぎ澄ませて製造した品々は誇れる一品です。創業元禄16年。赤穂四十七士の一人である原惣右衛門元辰の一子が初代「了郭」として祇園社門前に「御香煎所」を開いたのが始まりです。その後、黒七味が生まれ、現在はカレースパイス等、新しい商品も生まれましたが、それらは全て御香煎が元となっているのです。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 5
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

「体にやさしい食」を常に意識しています。添加物のない時代から同じ製法で作り続けていますので乾物にしては賞味期限が短いです。長持ちさせることよりも風味を大切にしたいという思いで製造し続けています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    300年以上続く伝統が財産です。八坂神社に守られた祇園に建っていることも先祖に感謝している一つです。独自の製法で作られた商品はほかに真似のできない味と香り。独自の物から新しい独自の物を作り出していくことが本物の強みと確信しています。

  • 会社の自慢

    社員のアイデアを活かした手提、包装関連物、店内装飾等、自分たちで作っていく会社です。商品も、それを包む物も、売る場所も社員の想いが詰まっています。

  • 会社の特色

    製造・販売に加え、2012年11月より飲食も展開しました。本店・新店とも、独自のスパイスで作ったカレーライスを召し上がっていただけます。また、試食をお出しして、商品の使い方の提案をしています。

  • 会社の社会貢献

    祇園祭では、江戸時代から、久世駒形稚児の休憩所としてお世話役をしています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社原了郭
(カブシキガイシャハラリョウカク)
業種 伝統、食品、小売、飲食
事業内容 香煎・薬味製造、販売(卸・小売)および飲食
設立 2001年03月16日
創業 1703年(元禄16年)
資本金 1000万円
従業員数 25名 (女:22名、男:3名)
売上高 3億4019万円(2013年02月期)
代表者 原 悟(ハラ サトル)
本社所在地 〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側267 
本社電話番号
本社FAX番号 075-561-2712
事業所所在地 東山区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
インターンシップ