企業情報詳細

小川珈琲株式会社

オガワコーヒー

最終更新日2019/07/10

珈琲職人の珈琲は、きっとクセになります

  • 小川珈琲TVCM~京都編~

    私たちは、京都の珈琲職人です。
    昭和27年(1952年)、京都で珈琲づくりを始めてから今日まで、私たちは珈琲職人として、さらなる本物の追求を怠らず、誇りと責任を持って、原材料の厳選および製造技術、品質管理の向上を目指してきました。
    私たちが目指す<本物>とは、健やかな大地が育てたコーヒー豆だけが秘めている、品種本来の味と香りでつくりあげる珈琲です。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 9
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 10
    合計 52

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役社長 小川 秀明

私たちは、意識の高い農園主が愛情を持って育てた珈琲豆を見つけだすことから始まり、カップ一杯の琥珀色をした液体を提供するまでの、一貫したすべての工程において、小川珈琲のこだわりを進化させてまいりました。
私たちの求めるものは、美味しい珈琲だけではありません。人間、自然、すべての環境をプラスに導ける珈琲の価値を、発掘し提供できる。これが私たちの理想です。
先輩からのメッセージ

私たちが目指す「ブランドの創造」は、お客様の価値によって、はじめて本物になります。そのために必要なのは、私たち自身が常に評価を高め続ける努力です。小川珈琲では、努力によって価値を何倍にも高めることができる「人の力(マンパワー)」を信じています。
「一人の笑顔は周りをも笑顔にし、企業のおもてなしの顔となる」小川珈琲は、たくさんの笑顔でできています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    小川珈琲は、2001年に有機JAS認定を京都工場にて取得し、有機コーヒーの製造・販売を行っています。
    「毎日飲むコーヒーだから、おいしいだけでなく環境にやさしいものを」そのようなコーヒーをお届けします。
    有機コーヒーは、科学的に合成された農薬や肥料、遺伝子組換えなどに頼らず自然の力を精一杯活かすように、生産者が工夫と手間をかけて大切に育てています。

  • 会社の自慢

    2012年2月24日(金)、「ジャパンラテアートチャンピオンシップ(略称:JLAC)2012決勝大会」が開催され、小川珈琲 大澤直子バリスタが見事優勝いたしました。また伊藤、遊免、野木バリスタも決勝大会で大健闘し、上位の成績を収めることができました。
    Ogawa Coffe The Cafe河原町三条店では、大澤率いる、世界レベルのクオリティを目指し続けるバリスタが、最高の1杯をご提供します。

  • 会社の特色

    カフェ、フードビジネスを開業予定の方、将来バリスタになりたい方などを対象とし、スキルアップを目指したエスプレッソセミナーを随時開催しています。
    バリスタやその歴史、ドリップとの違いなどエスプレッソコーヒーの基礎知識をはじめ、コーヒー豆やマシンの知識、抽出技術の習得を目的としたセミナーなど、スキルに合わせたコースがあります。
    また、一般のお客様を対象とした珈琲教室も開催しています。

  • 会社の社会貢献

    小川珈琲は、2003年に国際フェアトレードラベル機構とライセンス契約を結び、フェアトレードコーヒーの販売を行っています。
    発展途上国の生産者と安定した価格で継続的取引をし、生産者の生活支援、生産地の環境保全、生産物の品質向上などを目指しています。フェアトレードコーヒーを選ぶことで、生産地を経済的、社会的、環境的に支援し、安定したコーヒー生産に貢献することができます。

会社概要

詳細を見る

法人名 小川珈琲株式会社
(オガワコーヒーカブシキガイシャ)
業種 製造、食品、製菓、卸売、小売、貿易、商社、飲食
事業内容 コーヒーの製造および紅茶、コーヒー器具、輸入食品、喫茶材料の卸、販売
設立 1957年02月28日
創業 1952年
資本金 2500万円
従業員数 141名 (女:47名、男:94名)
代表者 代表取締役社長  小川 秀明(オガワ ヒデアキ)
本社所在地 〒615-0802
京都府京都市右京区西京極北庄境町75 
本社電話番号
本社FAX番号 075-321-5609
事業所所在地 中京区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区、山城、京都府外(滋賀・大阪・岡山・兵庫・三重・愛知・岐阜・千葉・神奈川・埼玉)
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります