企業情報詳細

株式会社デジタルマイクロシステムズ

デジタルマイクロシステムズ

最終更新日2016/02/15

Co-Think & Benefit

  • 光学顕微鏡及びその周辺機器を大学・官公庁・民間研究機関に販売する光学機器専門商社です。
    当社は、光学技術とデジタル画像処理技術を常に勉強して、課題をもつ研究者・技術者に解決策を提案し、
    自分自身の成長と科学技術の発展への寄与を第一義に考えて行動することを使命としています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 8
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表者 谷田 俊和

光学機器の販売を通じて、光学とデジタル画像処理知識の
スキルを研き、様々なお客様との出会いを通して、個人の
成長を願っております。将来の日本に僅かでも貢献できる
人間を育成していきたいと思っております。
先輩からのメッセージ
顕微鏡という非常に特殊な機械を取り扱う仕事上、専門的な深い知識を要求されます。また、世界の最先端研究で、常に未知の世界を切り拓いておられる先生方へ的確なアドバイスを送ることが求められます。
難しく、厳しい業務ではありますが、自分の働きが人類の未来の礎の一つになっていく可能性を秘めており、大きな遣り甲斐を感じられる仕事でもあります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    デモ機

    日本は、科学技術立国を目指しており、当社は、ライフサイエンス・マテリアルサイエンスに必要な光学機器を取り扱っております。
    メーカの子会社ではなく、専門知識を持った独立した数少ない光学機器専門商社として位置づけられる会社です。

  • 会社の自慢

    販売会議

    リアルタイム・非接触・非侵襲性がますます重要になってきている科学研究分野に、光学精密技術が結集した顕微鏡と、デジタル処理技術が融合した製品の販売を通して、科学技術・研究に貢献していることを自負しております。

  • 会社の特色

    仕事風景

    当社の理念に基づいた活動を通して、社員一人ひとりが社会的意義を見出し、それぞれの責任を果たし、各個人をお互いに尊重する自由闊達な会社です。
    フラットな組織の会社を目指して、それぞれが経営者の目線で考えられるようになることを望んでおります。

  • 会社の理念

    当社ロゴ

    当社は、世界ブランドの Leica 顕微鏡を中心に光学機器及びデジタル機器の画像処理解析において、お客様のニーズに対応すべく、専門知識を駆使し、良きパートナーとしてお仕事のお手伝いをします。
    お客様と共に考え(Think)、共に利益(Benefit)を享受できることを望んでいます。
    キャッチフレーズに Co-Think & Benefit を掲げ、日々研鑚していきます。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社デジタルマイクロシステムズ
(カブシキガイシャデジタルマイクロシステムズ)
業種 先端産業、卸売、小売、貿易、商社、医療機器
事業内容 ● 光学・画像処理・理化学・医療機器の輸入・販売・リース・保守に附帯する関連の事業
● コンピュータソフトウェアの開発・輸入・販売・リース・保守に附帯する関連の事業
設立 2001年11月12日
創業 2001年11月12日
資本金 1900万円
従業員数 3名 (女:1名、男:2名)
売上高 約1億円 (H22年度)
代表者 谷田 俊和(タニダ トシカズ)
本社所在地 〒603-8167
京都府京都市北区小山西大野町82-2 
本社電話番号
本社FAX番号 075-432-3116
事業所所在地 北区
ホームページURL
福利厚生
採用予定