企業情報詳細

株式会社バイオフェイス

バイオフェイス

最終更新日2016/02/15

最先端技術で安心と快適を提供しています

  • 当社は「白金ナノ粒子の固定化」を利用した白金ナノ粒子溶液の研究・開発をしています。研究開発により、白金ナノ粒子の有用な作用が多く解明され、これらを利用した当社の製品・技術は、日用品の抗菌・抗ウイルス加工、生鮮食品の鮮度保持やアンチエイジング化粧品など、多岐にわたり応用できます。今後も、白金ナノ粒子のみならず、様々な金属ナノ粒子の性能を引き出す研究開発に努めていきます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社は、最先端技術によって白金のナノサイズ化を維持することに成功しました。この白金ナノ粒子には、高い抗菌・消臭・抗ウイルス・抗酸化作用が有ることが確認され、繊維・タイル・ビニールなど、素材を選ばず簡単に固着させることができます。他の技術と比較して施工や加工が簡単で効果も長期間持続し、製造コストも低く、より安価に提供できることから各業界の注目を集めています。

  • 会社の自慢

    当社製の白金ナノ粒子水溶液は、様々な試験を繰り返し、抗菌・消臭・抗ウイルスに最も有効であるという証明が得られたことにより、医療・介護、食品業界、建築、家電、化粧品、農業関係など、様々な業界で利用されています。アルコールや塩素系の溶剤は一切使用していないので、取り扱いやすく安全性も非常に優れております。

  • 会社の特色

    当社の研究開発している白金ナノ粒子を利用した商品は、その抗菌・消臭・抗ウイルスへの高い効果から、大手アパレルメーカーの商品や、医療現場で使用される抗ウイルス加工製品など、既に実用化されています。またプラチナは安全性が高く、活性酸素を除去する抗酸化力にも優れていることから、食品衛生・美容・健康分野など幅広い業界でも商品化されています。抗菌性能を付加させた京都の清水焼の陶器も販売しております。

  • 会社の社会貢献

    除菌スプレー、抗ウィルス布巾など、高い抗菌性能を持つ当社の商品は、病院や介護施設などの現場で、インフルエンザやノロウイルス等の院内感染・二次感染の予防に画期的な効果を発揮しています。
    今後は、「白金ナノ粒子の固定化」の特性を活かし、居室内への施工等を行うことで、お子様や、免疫力の低下したお年寄りなどへの感染のリスクを大幅に減らし、安全で安心できる生活空間のさらなる提供を目指します。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社バイオフェイス
(カブシキガイシャバイオフェイス)
業種 環境、製造、化学、医療、生活
事業内容 白金ナノ粒子溶液による抗菌・消臭・抗ウィルス剤の製造
設立 2002年10月18日
創業 2002年10月
資本金 1500万円
従業員数 6名 (女:1名、男:5名)
代表者 鍬本 淳司(クワモト アツシ)
本社所在地 〒611-0026
京都府宇治市開町39-2 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-44-2591
事業所所在地 山城、京都府外(東京都)
ホームページURL
採用予定
その他