企業情報詳細

株式会社七條鮒定

ナナジョウフナサダ

最終更新日2016/08/20

京都伝承の味を贈る喜び、贈られる喜び

  • 京都のうなぎの老舗七條鮒定は、創業100有余年の川魚問屋で、うなぎを主力に、もろこ、あゆなどの川魚の通信販売及び店頭販売を行っております。三河一色産の鰻、鮎、滋賀県琵琶湖産のもろこをはじめ、全国の新鮮な淡水魚を産地より直接仕入れ、京都伝統の風味豊かな味付けで加工・調理し全国の食卓にお取り寄せの逸品として販売しております。
    お取り寄せ・ギフト・ご贈答に美味しい川魚の老舗・七條鮒定にご用命ください。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

4代目若社長

店主は、四季折々の安全で良質な食材を、自ら厳選して仕入れております。
また加工品や佃煮、お茶漬鰻(うなぎしぐれ茶漬)にも力を入れ、素朴でかつ美味しく仕上げる事、食べた時に「ほっこりできる逸品」にこだわり続け、日々努力しております。どんなに時代が変わろうとも、お客様に変わらず「美味しい」と喜んで頂ける商品を作り続けること、これが老舗の卸問屋のこだわりであり、意地でもあります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京のうなおこわ3色あわせ
    2011年京都デザイン賞大賞受賞

    *愛知県三河一色の国産活うなぎ。
    *鰻の蒲焼のタレや佃煮のタレは代々100余年継ぎ足されたものを
      使用。
    *高級魚もろこは滋賀県琵琶湖で水揚げされたもの。
    *子持鮎から全ての淡水魚に至るまで店主が厳選したものを全国
      から仕入れる。
    *佃煮に使用する醤油や砂糖、みりんに至るまですべて関西地方
      よりこだわりの国産のものを使用。
    *一鍋ずつ手間暇かけてつきっきりで炊き上げる。

  • 会社の自慢

    鰻やもろこ、そして醤油や砂糖・みりんなど原材料にこだわるため、どうしても高くついてしまいます。でも、昔ながらの味の良さには変えられませんし、良い素材を使用しているので、化学合成の添加物は必要ありません。
    七條鮒定で作っている商品は、季節や気温によって調味料などの配分を調節しながら、手間ひまかけて少量ずつ炊いております。
    つきっきりで火加減をみながら1鍋ずつ炊くからこそ、おいしく炊けるのです。

  • 会社の特色

    創業者である木下定次郎は、桂川下流で行われていた羽束師の市でセリに参加し、鯉やふな、雑魚をリヤカーを使って京都市内に運び入れ商売を始めました。
    その後、明治20年に七条大宮に現在の店<七條鮒定>を創業いたしました。
    鰻、鯉、フナ、ドジョウはもちろん、しじみ、蛤、その他すずめ等の野鳥類から菱の実に至るまで、全国から素材を集め卸売を始めました。それから100年以上の月日を経て今日に至っております。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社七條鮒定
(カブシキガイシャナナジョウフナサダ)
業種 食品、卸売、小売
事業内容 淡水魚介類卸売り・小売
創業 1887(明治20)年
資本金 2000万円
従業員数 13名 (女:6名、男:7名)
代表者 木下 敬悟(キノシタ ケイゴ)
本社所在地 〒600-8831
京都府京都市下京区花畑町80 
本社電話番号
本社FAX番号 075-361-4537
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定