企業情報詳細

土人形陶製品窯元 株式会社土田人形

ツチニンギョウトウセイヒンカマモト ツチダニンギョウ

最終更新日2016/10/27

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • ひとつひとつ職人の手作業で命が吹き込まれていく

伝統的な陶磁器人形から、香りの小物まで

  • デザインから原型・型取り・生地・素焼・彩色・本焼と、全て一貫生産で作っている陶磁器人形(京陶人形)の窯元です。
    人形・節句物・縁起物など、飾って楽しんでいただく物から、根付・ストラップなど身に付けていただく物まで、環境にやさしい「土」で作られたオリジナル商品を幅広く、企画・生産しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 9
    合計 39

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

  

昭和19年より、土の人形を作り続けてまいりました。
土人形を見て、四季を感じ、温もりを感じ、癒しを感じていただければ幸いです。
一貫生産の強みを活かし、これからも挑戦し続けようと思っています。
3代目代表取締役社長 土田博之

アピールポイント

  • 会社の強み

    従来、企画から完成まで5つの専門職に分かれていた工程を、当社では、一貫して生産する体制を確立したことで、商品のロット・コストの軽減に成功しました。
    これにより各工程(半製品)での販売も開始し、また、神社・企業へのオリジナル商品の提案・開発など、小ロット製品の製造にも、より強くなりました。

  • 会社の自慢

    土人形師に入門後、独立し創業した初代から、三世代にわたり京都で製造を続けている京陶人形の窯元として、「三世代 健在職人」の表彰を、京の職人衆フェスティバルより受けました。また、「三世代にわたり伝統産業の発展に貢献」の表彰を、京都府より受けました。

  • 会社の特色

    従来の素焼の人形の製造から、陶器の根付・ストラップなどの小物類の生産へと製品の幅を広げ、近年では「土」の素材を活かして、アロマオイルを染み込ませた素焼きディフューザーや、京焼のアロマストラップなど、時代に即した斬新な新商品の開発・生産にも意欲的に取り組んでいます。
    当社の商品は、卸売のほか、ギャラリーでの定期的な展示販売や、ウェブサイトによる通信販売など、新しい販売ルートでも好評を博しています。

  • 会社の社会貢献

    毎年2月に、地元の小学校6年生の卒業記念として、工房見学と彩色の体験学習を行っています。秋には、地元の住民主催の『梅津交流祭』に参画、出展し続けています。
    2011年には、市民の啓蒙を目的とした京都嵯峨芸術大学の無料連続公開講座『京の美意識』において、当社社長が講師として講演しました。伝統工芸の物作りの厳しさや楽しさ、責任の重さなどについて、体験を織り交ぜた職人にしかできない講演となりました。

  • 会社の理念

    当社の製作活動は、多くの人々の助力の輪をもって成り立っています。
    この信頼を裏切ることなく誠心と感謝を忘れずに、皆様に喜んでいただける人形を製作するため、今後もスタッフ一同、輪になって業務に励んでいきます。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社土田人形
(カブシキガイシャツチダニンギョウ)
業種 伝統、工芸、アート、デザイン、環境、製造、卸売、小売、学校、その他(土人形・陶製品の窯元)
事業内容 一貫生産による土人形・陶製品の窯元
設立 1973年07月01日
創業 1944年(昭和19年)
資本金 1000万円
従業員数 11名 (女:8名、男:3名)
代表者 代表取締役社長  土田 博之(ツチダ ヒロユキ)
本社所在地 〒615-0915
京都府京都市右京区梅津南町1番地の10 
本社電話番号
本社FAX番号 075-871-6845
事業所所在地 右京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定