企業情報詳細

株式会社山定商店

ヤマサダショウテン

最終更新日2017/05/24

魚屋の高度な専門スキルを、伝承します!

  • 山定商店は、京都の七条で、鮮魚・活魚・近海・貝類・活海老の販売に長年携わっている会社です。
    商品の品揃えの豊富さ、品質の良さでは地元以外にも高い評判を得る一方、専門知識・技術の継承、地域社会への貢献を大切に考え、スタッフのスキル習得にも力を入れています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊社は、昭和26年に設立、私で三代目になる魚屋です。
お得意様、関係して頂く皆様のことを、一緒に働く仲間たちと真剣に考えてきた結果、弊社は成長し続けています。
どうしたらいいのか、どう生きたいのか、最善を考えることで、しなければならないことが見えてきます。
我々は、いい人生にしようとするあなたを待っています。
先輩からのメッセージ

まず、魚の水洗いから覚えます。誰でも最初は解らないことばかりですが、どうすれば早くきれいに仕上げられるかを常に考えるうちに、どんどん上達します。
魚の構造や名前、仕事の段取り等が理解でき、常に次の仕事が想像できるようになれば、魚をおろす作業に入ります。プロの技術を見て、自分と比較しながら磨きをかけて下さい。
早い方は1ヶ月位で修得されます。どうすれば良いか理解し、追求することがポイントです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「とにかくものがいい」
    対面販売スタイルの店内では、鮨・割烹・料亭・料理店・レストラン・居酒屋・ホテルなど、飲食店関係の買い付けも多く、専門的な魚貝類も購入できるプロが選ぶ店として、客足が絶えません。
    新鮮な良い商品を販売することで、長年にわたり支えていただいている地域のお客様、お得意様の期待に応え、最善のお手伝いができるよう日々努めています。

  • 会社の特色

    魚の基本的な知識・技術はもちろん、特殊な魚の専門技術も習得できます。
    弊社は先輩から伝えられた素晴らしい知識、技術を後世に伝えることを使命と考え、魚屋の文化を継承していきます。
    【鱧(ハモ)】   
    骨切りは奥が深い技術で、大半の量販店では「機械切り」が主流ですが、弊社は「手切り」にこだわっています。
    【河豚(フグ)】 
    ふぐ処理師免許の取得支援をしており、毎年1~2名、合格しています。

  • 会社の理念

    弊社は、無理な多店舗展開は考えていません。不必要に大きくなることを目指すのではなく、今現在お付き合いをいただき、支えてくださる方に力を使い、応えるべきだと考えています。一店舗で、経費をできる限り圧縮し、お得意様に負担をかけることなく従業員に還元できるスリムな形を目指しています。
    お得意様・従業員・仕入先様、関わる全ての方が、大事な人生をより良くできるように三方よしを目指します。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社山定商店
(カブシキガイシャヤマサダショウテン)
業種 水産、食品、卸売、小売
事業内容 鮮魚販売
設立 1951年05月02日
創業 1934年(昭和9年)
資本金 1000万円
従業員数 24名 (女:9名、男:15名)
代表者 代表取締役  山田 伸之(ヤマダ ノブユキ)
本社所在地 〒600-8855
京都府京都市下京区梅小路石橋町68 
本社電話番号
本社FAX番号 075-313-3994
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報