企業情報詳細

京都中央物産株式会社

キョウトチュウオウブッサン

最終更新日2016/02/10

京都の食文化を支える乾物屋

  • 弊社は海苔やしいたけなどの乾物を主体とする一般食品・加工食品の卸・販売を行っております。京都の台所、京都市中央卸売市場内を拠点に、百貨店などにも出店しており、学校給食・病院などにもご提供させていただいております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

京料理の中で代表的な精進料理は、殺生を嫌う修行僧が、毎日の食膳に自然のままの素材を活かす工夫をこらした料理だと言われています。弊社では、この食文化の中で、京都の乾物屋がお寺・仕出し屋・料理屋へ京料理の食材として提供した良質のものだけを、乾物の品揃えとして、お取扱いさせていただいております。
この食材を通じて京都の文化・風情を味わっていただきたいと思っております。

アピールポイント

  • 会社の強み

    本社、販売拠点は京都市中央卸売市場内にあり、京都の食を支える多くの飲食店の皆様にご利用いただいております。飲食店向けの業務用食材・食品を始めとし、一般のお客様にもお買い求めいただき易いよう、小分けのものも多数ご用意しております。また、商品には値段表記をしておりますので、ご家庭のお買い物にもお気軽にご利用いただけます。

  • 会社の自慢

    百貨店の日配食品売場運営管理も行っており、JR京都伊勢丹・スバコJR京都伊勢丹・大丸京都店・大丸心斎橋店・三越星ヶ丘店、名鉄本店などでも展開しております。
    また、京都市学校給食協会指名業者であると同時に、京都市立病院などにもご利用いただいており、多くの皆様のお腹と心を満たす役割を担っております。

  • 会社の特色

    中央卸売市場の販売拠点では、普段から多くの皆様にご利用いただけるよう、店舗の照明を明るくし、気軽に立ち寄っていただけような雰囲気づくりを目指しております。
    また、市場では市民の皆様に感謝を込めて、毎月1回「食彩市」を開催しております。普段あまり触れる事のない市場関係者との会話を通して、食材の知識を増やしていただくなど、お気軽に市場を体験していただけます。

会社概要

詳細を見る

法人名 京都中央物産株式会社
(キョウトチュウオウブッサンカブシキガイシャ)
業種 食品、卸売、小売
事業内容 食品卸売業(一般食品・加工食品)
設立 1957年03月25日
資本金 1000万円
従業員数 37名 (女:14名、男:23名)
売上高 15億円 (2012年3月期)
代表者 原田 光佑(ハラダ コウスケ)
本社所在地 〒600-8847
京都府京都市下京区朱雀分木町 中央卸売市場内 
本社電話番号
本社FAX番号 075-312-8784
事業所所在地 下京区
採用予定