企業情報詳細

有限会社亀屋友永

カメヤトモナガ

最終更新日2016/07/12

  • 本店の外観

京菓子をたのしむ

  • 春夏秋冬。
    四季折々のうつろいの中で、目にも、舌にも、趣向を楽しませる“亀屋友永”の京菓子。
    厳選した素材を、卓越した手作りの技法で、丹念に仕上げた逸品の数々をお届けしております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 5
    福利厚生が充実 4
    教育・研修制度が充実 4
    給与水準・待遇 4
    世に誇れる製品・サービス・技術 6
    休日が多い 4
    合計 27

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
『松露』(代表銘菓)を中心に京菓子の製造販売をしております。昔ながらの手法を守り手作りで、一つ一つお届けします。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当店の代表銘菓『松露』は、気取らないお席で使われる和菓子ですが、木箱に一つ一つ宝石のように丁寧に並べられている様子は、上品そのものです。ご進物として、またご自宅での身近なお菓子として、お楽しみ頂いております。『松露』をはじめ、こし餡を芯に大納言納豆を付け、すり蜜の衣をかけた『岩ごろも』のほか、季節感溢れる意匠物をご用意しております。

  • 会社の自慢

    ~上生菓子~
    四季折々の風情と京の雅を、熟練の手作り技法で表現しました。丹念に仕上げた繊細なその意匠と、厳選した素材がもつ気品ある味わいが、くつろぎのひとときを優雅に演出します。
    ※要予約

    ~御干菓子~
    春夏秋冬の京の風情を漂わせる、まるで日本画のような美しさ。茶を引き立てる、選び抜いた生砂糖の上品な甘さ。季節ごとに、優美な意匠と味わいをお楽しみ下さい。

  • 会社の特色

    当店は、「常に最上の京菓子をお届けしたい」という思いを込めて、昭和9年の創業以来、頑固なまでに『手作り』の姿勢を貫いております。
    厳しい目で選び抜いた素材だけを、代々受け継がれてきた技法で、機械に頼らず、『手作り』で丹念に仕上げております。
    職人の技と心が生きる、時代に流されない地道な菓子作りをこれからも続けてまいります。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社亀屋友永
(ユウゲンガイシャカメヤトモナガ)
業種 伝統、観光、食品、製菓、小売
事業内容 京菓子の製造・販売
創業 昭和9年
資本金 300万円
代表者 宮脇 巖(ミヤワキ イワオ)
本社所在地 〒604-0092
京都府京都市中京区新町通丸太町下る大炊町192番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-231-0283
事業所所在地 中京区
採用予定