企業情報詳細

有限会社ジャパンスタイルシステム

ジャパンスタイルシステム

最終更新日2016/02/09

  • 2004年アテネ五輪シンクロ日本代表ユニフォームをデザイン

日本の伝統美を尊び、活かし、未来へ伝える

  • 京都の伝統工芸、友禅とCGデザインを融合した、川邊祐之亮が主宰するデザインスタジオです。アテネ五輪ではシンクロの水着デザインを担当するなど、日本から世界へ向けたデザインを発信しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い
    福利厚生が充実
    教育・研修制度が充実
    給与水準・待遇
    世に誇れる製品・サービス・技術
    休日が多い
    合計

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京都市「21世紀を迎える火のイベント」

    弊社は、京都市ベンチャー企業目利き委員会が主催するAランク企業に認定されました。CG技術を用いた友禅文様の製作・販売事業において認定を頂き、京都に伝わる和の文様や色は、激動の21世紀初頭を生きる人の心に、「和(なごみ)や潤い」を与えると弊社は信じています。

  • 会社の特色

    京都型エコカー"Kyoto-car"

    友禅職人として培った和を商品に変えるノウハウを持つ弊社は、代々受け継いできた友禅技術やデザインノウハウと、近代的なCG技術を使い、着物以外のもっとポピュラーな分野において、日本はもとより世界の人々に向けて、和の心を持った製品を提案し、作り続けていきたいと考えております。

  • 会社の理念

    日本の伝統美を尊び、活かし、未来へ伝える。私たちの暮らしがどんなに変わっても、日本の空気や山々の色、それに日本人の本質は変わっていないはず。自然とうまく暮らしてきた日本人にとって、ほんとうに心地よいモノ、デザインとは何なのか。弊社は、家業に伝わる友禅伝統の美を現代の言葉に翻訳し、モノやコトに置き換え、皆さまの生活に感動と潤いを届けすると共に、日本の文化を未来へ受け継いでいきたいと考えています。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社ジャパンスタイルシステム
(ユウゲンガイシャジャパンスタイルシステム)
業種 ファッション、アート、デザイン
事業内容 テキスタイルデザインの企画製作
グラフィックデザインの企画製作
広告物、販促物の企画製作
webサイトの企画製作
衣服、雑貨の製品企画および製造販売
資本金 300万円
代表者 川邊 祐之亮(カワベ ユウノスケ)
本社所在地 〒602-0924
京都府京都市上京区小川通中立売上る小川町216-2 
本社電話番号
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定