企業情報詳細

国立大学法人 京都大学【施設系技術職員採用】

キョウトダイガク

最終更新日2022/12/22

京都大学の未来を見つめ、ふさわしい施設・環境を生み出す仕事

  • 京都大学施設系技術職員業務紹介ムービー

    【9~10月、京都・東京で業務説明会を開催します!】


    ●京都会場:9/17、9/28、10/2、10/12
    各日13:30~
    ●東京会場:10/7 19~、10/8 10~
    ※新丸ビル10階


    ●ご予約はこちらから
    新卒の方: https://bit.ly/3RhtM1g
    既卒の方:https://bit.ly/3KsSn0Y

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 学問と両立
実践編
実現編

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 9
    教育・研修制度が充実 9
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 9
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

施設部 部長/新保 昌人

大学を取り巻く環境、社会情勢が大きく変化する今、施設系技術職員も時代の変化や未来を見通し、京都大学にふさわしい施設、環境とは何なのかを自ら考え、追求する姿勢が必要です。そのためには建築・電気・機械の専門知識はもちろん、コミュニケーションスキルやフットワーク、そしてチャレンジ精神が不可欠です。失敗を恐れず、たとえ失敗しても、それを糧に前進できる人と、私たちはともに働きたいと思っています。

会社概要 / 採用情報 /
インターンシップ情報

  • 会社概要
  • 採用情報
  • インターンシップ情報
法人名 国立大学法人 京都大学
(コクリツダイガクホウジン キョウトダイガク)
業種 建設、建築、土木、設備、機械、電気、公務
事業内容 大学の施設(研究棟、病院、図書館等の建物やインフラ)の企画、設計、工事、維持保全管理などに関わる仕事です。
機械・電気・建築に担当が分かれています。
設立 1897年06月18日
資本金 2681億8200万円
代表者 京都大学総長 湊 長博(ミナト ナガヒロ)
本社所在地 〒606-8501
京都府京都市左京区吉田本町 
本社電話番号
本社FAX番号
事業所所在地 左京区、山城、京都府外(大阪府泉南郡熊取町)
ホームページURL
福利厚生
採用予定 あり
インターンシップ予定 あり
その他
採用予定 あり
採用情報
正社員採用実績人数

新卒採用

2022年3月大学・大学院卒業:2名

2022年3月短大・高専卒業:0名

2022年3月高校卒業:0名

中途採用

2021年度:6名

採用に関する問い合わせ先
インターンシップ予定

あり

実習期間

短期(1~3日間)

対象

理系大学院生

理系学部生

高専生

給与

なし

募集人数

6~10名

詳細

【理系対象】施設系技術職員ってどんな仕事?京都大学の歴史を継承し、未来を創る誇りを知る1Day仕事体験
2023年2月10日(金)開催!
詳細・エントリーはマイナビにてご確認ください!
https://job.mynavi.jp/24/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=HON6hC&corpId=245863

インターンシップに関する
問い合わせ先

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります