企業情報詳細

楽しい志ゴトで 楽しい世の中を

  • 当社は1996年に任天堂を退職した故横井軍平によって設立されました。
    苦しいことも辛いことも、ちょっとしたアイディアと技術で
    「楽しいコト」に変えられるということ。
    創業当初のその想いを今いるスタッフが引き継ぎ、
    徐々に実現し可能性を広げています。
    「世の中を楽しくする会社」として、
    多くの人の手に届くエンターテイメントを提供し続けるコトが、
    私たちの志ゴト(仕事)です。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 9
    合計 51

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「枯れた技術の水平思考」
    電卓で遊ぶサラリーマンを見てゲームウォッチを開発した創業者の意思を継ぎ、今ある技術をどんどん展開させることで、それが新たな技術の気づきになると考えています。
    自ら動いて実現するという社風で、世の中に感動・エンターテイメントを与えたいという想いのもとに、ゲーム等の「遊び」に限定する事無くあらゆる方面にその可能性を広げる事を目指しています。

  • 会社の自慢

    ほとんどの社員が中途入社なので年齢や入社年数に関係なく伸び伸びと仕事ができる環境です。役員や社長も一緒になって、役割や年齢の壁なく皆で協力し製品を開発しています。

  • 会社の特色

    地域通貨や電子決済に使えるDigishotスタンプ、英語発音を可視化する技術を採用したアプリ「発音博士」、そのほかにも、デジタル知育玩具、音感教育玩具等を自社開発しています。
    受託開発ではベネッセ様や小学館様との直接取引があり、「音声ペン」を活用したおもちゃ案件や、ヤマハ様の音楽教室で利用するアプリ開発など様々手がけています。

  • 会社の理念

    「世の中を楽しくする会社」
    株式会社コトが定義する『楽しい世の中』
    ●知的好奇心がくすぐられる社会
    ●心躍るコト・モノが溢れる社会
    ●笑顔が溢れる社会

会社概要 / 採用情報 /
インターンシップ情報

  • 会社概要
  • 採用情報
  • インターンシップ情報
法人名 株式会社コト
(カブシキガイシャコト)
業種 IT、情報通信、ハイテク、先端産業
事業内容 IoTデバイスや電子楽器など、プロダクトの開発
設立 1996年09月11日
資本金 2000万円
従業員数 17名
代表者 代表取締役社長CEO  窪田 和弘(クボタ カズヒロ)
本社所在地 〒604-8201
京都府京都市中京区衣棚通御池下る長浜町153番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-212-0334
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります