企業情報詳細

東和スポーツ施設株式会社

トウワスポーツシセツ

最終更新日2017/11/28

  • 施工事例/京都学園中学高等学校グラウンド

  • 施工事例/京都市立鷹峯小学校グラウンド

変わらぬ思いで、未来を変える

  • 当社の主力製品は、資源循環型の土「エコクレイ」です。
    エコクレイとは、様々なリサイクル材を有効利用し製造した天然の土や砂に代わる製品で、グラウンド(学校グラウンド、公園広場、多目的広場、運動競技場広場等)や芝緑化(ゴルフ場・校庭の芝生化等)など用途に応じた種類があります。当社はリサイクル材を有効利用することで地産地消活動の一環となり、資源循環型社会の形成に貢献しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    施工事例/某ゴルフ場グリーン

    エコクレイの販売を開始してから約3年間(2009~2012年)で、京都府・京都市の学校から私立の学校まで、グラウンドを中心に30件以上の販売実績があります。
    2012年度からは芝生育成用の「エコクレイ芝の床土」の販売を開始しました。某ゴルフ場で試験施工を行った結果芝の育成状態は良好で、同ゴルフ場グリーンで本採用していただきました。現在、新商品として「エコクレイ芝の目砂」を開発中です。

  • 会社の社会貢献

    資源循環型土「エコクレイ」

    地球温暖化・大気汚染・水質汚染・土壌汚染・ゴミ問題等、環境問題が世界中で取り上げられる中、日本でも開発の規制によりグラウンド用土の採取が困難になりました。
    当社は天然土の採掘を減らすため、2007年に天然土に代わる新たな土の開発に着手し、2009年各地で発生するリサイクル材を有効利用して製造する資源循環型土「エコクレイ」が完成。環境への意識の深さ、地域貢献への思いから研究・開発された製品です。

  • 会社の理念

    ―Field of Smiles― こどもたちの笑顔を、もっと。
    当社は地球というフィールドで自然環境との調和と共生の中、
    スポーツ施設づくりと資源循環型製品の開発を通じて、いつでも、子供たちの本物の笑顔が見られる社会環境づくりに貢献します。

会社概要

詳細を見る

法人名 東和スポーツ施設株式会社
(トウワスポーツシセツカブシキガイシャ)
業種 環境、エコ、建設、土木、製造
事業内容 各種運動場・競技場の施工
体育施設・遊戯施設の施工
土木工事・建築工事・造園工事の請負業
体育施設用具・遊戯施設用具・造園および園芸用品の製作ならびに販売
エコ製品の開発・販売
設立 1984年02月01日
資本金 3300万円
従業員数 16名 (女:4名、男:12名)
代表者 川谷 真輝(カワタニ マサキ)
本社所在地 〒606-8284
京都府京都市左京区北白川下池田町79-1 
本社電話番号
本社FAX番号 075-702-1235
事業所所在地 左京区、京都府外(東京都江東区、滋賀県大津市)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報