企業情報詳細

どうしよう?を、そうしよう!に。

  • 2分で大体わかる!シュンビン株式会社とは?

    シュンビンは2016年に創業70周年を迎えました。その道のりは平坦ではなく、和樽の製造から始まり一升瓶の洗浄業を経て、ブランディングやデザインを手がける現在の姿になりました。私たちは「中小企業の企画部を代行する」というミッションを果たすべく、これからも変化していきます。このミッションに共鳴し、共に変化を担っていただける方からのご応募をお待ちしています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
実践編
実現編

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

シュンビンの旗(ミッション)は、【中小企業の企画部を代行し、お客様の売上を上げる】です。これは、私が若くして社長になったときに、孤独のあまり、今のシュンビンのようなパートナーになってくれる会社を探していたという原体験からできたものです。日本を支えている中小企業がイノベーションを起こすことをマーケティングの側面から支援し社会に貢献したいという、この旗に共感した仲間を求めています。
先輩からのメッセージ

シュンビンは中途入社の方がほとんどということもあり、その多様性を活かす風土や、相談できる環境が整っていることです。日々仕事をする中で生まれる疑問や不安も、必ずフィードバックをもらえますし創意工夫の精神が会社に根付いているので、問題が先送りになることもありません。

アピールポイント

  • 会社の強み

    デザインは、英語では創り出すという意味を含んでいます。私たちが目指しているのは、単純に見た目をよくしたり、注目を集めたりするデザインではありません。お客様のパートナーとなり具体的な解決策を提案することで、お客様の売上を上げることが我々の使命だと考えています。

  • 会社の自慢

    全社員が中小企業の企画部を代行し、お客様の売上増を支援するというミッションにもとづいて、仕事をしています。お客様の感謝や貢献を感じられ、やりがいをもって仕事ができます。また、チームとなって動くので、各部署ごとの垣根がなく皆が顧客や仲間をリスペクトして仕事をしますので、チームとしての達成感がえられます。

  • 会社の特色

    シュンビンの歴史はイノベーションの連続です。
    シュンビンには、旬のものを、瞬時に敏感にという意味が込められています。常に新しいものにチャレンジし、新しい価値を提供し続けるという企業文化はこのコーポレートブランドからも現れています。また、どうしよう?をそうしよう!に、というキャッチコピーは戦略をたてっぱなしでなく具体化することにこだわる姿勢を表しています。

  • 会社の理念

    「全社員の物心両面の幸福を追求すると共に、事業を通じて世の中に貢献する。」企業の存在する目的は、社員を活かすことにあります。それは、社員が能力を開発しキャリアアップすると同時に、安心して生活ができる環境をつくることです。社員が素晴らしい仕事をし、お客様に貢献することが、ひいては世の為、人の為につながります。

会社概要 / 採用情報 /
インターンシップ情報

  • 会社概要
  • 採用情報
  • インターンシップ情報
法人名 シュンビン株式会社
(シュンビンカブシキガイシャ)
業種 その他(ブランド戦略コンサル・新規事業戦略コンサル)
事業内容 ブランド戦略コンサル、新規事業戦略コンサル
CI・VI、パッケージデザイン・制作
Web制作・運用支援、空間・建築デザイン、古民家再生、イベント企画
資本金 1250万円
従業員数 42名 (女:24名、男:18名)
売上高 9億5000万円(2022年3月実績)
代表者 代表取締役  津村 元英(ツムラ モトフサ)
本社所在地 〒612-8235
京都府京都市伏見区横大路下三栖東ノ口1―3 
本社電話番号
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
福利厚生
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)
インターンシップ予定 あり
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)
正社員採用実績人数

新卒採用

2022年3月大学・大学院卒業:1名

2022年3月短大・高専卒業:0名

2022年3月高校卒業:0名

中途採用

2021年度:1名

インターンシップ予定

あり

実習期間

短期(1~3日間)

給与

なし

募集人数

6~10名

詳細

(1)形式:対面式
(2)対象学年:全学年
(3)受入時期:2023年2月21日火曜日
(4)申込期間:2022年12月~2023年2月
※定員数となりましたら終了とさせていただきます
(5)実習内容:ブランディング、イノベーション、クリエイティブのスキームの一部を体験いただきます
(6)実習時間:10時00分~15時30分(うち、60分休憩)
(7)受入先の所在地:本社所在地に同じ
(8)おすすめポイント:直接お客様と接点のあるプロデューサーやデザイナーからフィードバックを得られます
(9)備考:個別対応可。気軽にお問い合わせください
(10)選考フロー:別日開催の会社説明会に参加→応募書類送付→選考→ 面接→ 決定

インターンシップに関する
問い合わせ先

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります