企業情報詳細

星和電機 株式会社

セイワデンキ

最終更新日2015/11/16

安全を技術でとどけ、社会に貢献する。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 48

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

取締役社長 増山 晃章

こんにちは。社長の増山です。当社は、現在注目を集めているLEDをはじめ、安全・安心をキーワードに世の中の役に立つ、光と情報を提供する企業です。私は、「国も会社や組織も人の集まり。良くするのも悪くするのもそれを構成している人たちしだい」と考えています。当社では、価値のある仕事をする、やる気のある人材を求めています。是非一緒に仕事をしようではありませんか!皆さんのご応募、お待ちしています。
先輩からのメッセージ

こんにちは。当社は、「人をじっくり育てる」会社です。入社後は、新入社員全員での集団研修や現場での製造研修、配属先での研修など、1年かけて研修を行います。研修終了後も、各部署での勉強会やセミナーへの参加など、学ぶ意欲を支援してくれる環境があります。皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    社内にも設置している「ソーラーLED照明灯」

    当社で扱っている製品は、道路情報板・特殊な照明機器・ノイズ対策製品・樹脂製品など多岐にわたります。
    取引先は官公庁から民間企業まで、取引内容は公共事業からニッチな分野まで様々です。様々な製品、取引があるということは、それだけリスクの少ない経営をしているということでもあります。京都で60年以上の長きに亘り存続してきた会社として、将来を見据えた経営を行っています。

  • 会社の特色

    当社の社風として「若い人に仕事を任せる」という風土があります。これはもちろん、若い人に無理な仕事を押し付けているわけではありません。上司や先輩のサポートをしっかり受けながら、「どうやったらいい製品ができるか?」ということを自分で考え、実行していくことができます。仕事を与えられるだけではなく、主体性を持って仕事をし、達成したときのやりがいは何物にも変えられないのではないかと思います。

  • 会社の社会貢献

    毎年開催されるイルミネーション

    本社のある城陽市で開催されるイルミネーションに、毎年LEDを寄贈しています。平成21年は10万球を寄贈し、12月のクリスマスシーズンを盛り上げました。その他にも、市民マラソンやコンサート支援などの協賛企業として、地域社会に参加しています。

  • 会社の理念

    「人材の開発と相互信頼に努め、新技術に挑戦して、社会に貢献する」 当社の経営理念では、冒頭に「人材の開発」を挙げています。社会に貢献するため、新技術に挑戦するためには、「人」が必要です。会社の成長のためにも、人材育成を重要視しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 星和電機 株式会社
(セイワデンキ カブシキガイシャ)
業種 製造、電気
事業内容 産業用・道路用照明機器、道路情報表示システム、ノイズ対策製品、樹脂製品などの製造・販売
設立 1949年01月18日
創業 1945年10月01日
資本金 33億8000万円
従業員数 634名 (女:164名、男:470名)
売上高 186億6100万円(2013年03月月期)
代表者 取締役社長  増山 晃章(マスヤマ テルアキ)
本社所在地 〒610-0192
京都府城陽市寺田新池36番地 
本社電話番号
事業所所在地 伏見区、山城、京都府外(北海道、東京、愛知、大阪、宮城、新潟、香川、広島、福岡)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用情報