企業情報詳細

株式会社西谷堂

ニシタニドウ

最終更新日2018/02/23

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 京のでっちようかん

名物 京のでっちようかん

  • 西谷堂は、明治25年、寄席・芝居小屋、飲食店で賑わう新京極“たらたら坂”の前に創業しました。近年、茶の湯の中心地である堀川今出川近くに工場を移設しました。その新工場で生産される当社の代表的京菓子「でっちようかん」は、活動写真を観にきた丁稚さんでも買える手頃さからそう呼ばれ、新京極の名物として、広く全国の方に愛され続けております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 47

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
在職社員によりば、居心地が良く、かつまた、人間関係が良い職場との評価です。
また立地が良く交通の便が良いため、お気軽にお越しいただけます。
先輩からのメッセージ
職種は、商品開発・パッケージデザイン・製造・営業・営業事務・発送・工場修繕の分野があります。入社後も、新しい分野に積極的に取り組み、自分の間口を広げていきましょう!

アピールポイント

  • 会社の強み

    超どすえシリーズの「水ようかん」

    ~新しい創作和菓子~
    当社は、1970年に国内で初めてレトルトぜんざいを発売しました。レトルトですので、風味も変わらず一年以上日持ちし、いつでもおいしく召し上がれます。その他にも、高品質の材料のみを使用した「うす甘なっとシリーズ」や寒天を主役に食物繊維たっぷりの健康甘味「超どすえシリーズ」など、創作和菓子をご用意しております。

  • 会社の自慢

    当店の人気商品 「ぐーどすえ」

    ~具がいっぱいの金つば「ぐーどすえ」~
    「ぐーどすえ」は、小麦粉と山芋で作った皮を粒餡を薄く小粒に包み、それぞれトッピングをあしらって、程よく焼いた京風創作変わり金つばです。お手土産向きにスティックに分けた包装やご進物向きの個別包装がございます。用途に合わせてお選びいただけます。

  • 会社の特色

    栗ぜんざい

    当社のお菓子に使われている水は、遠く比良山水系より京都盆地を百年かけて流れ、茶道のメッカで知られる小川界隈より脈々と続く名水で、この菓子づくりの名脇役は、数々の「京もの」を生み出してきました。

    「京もの」をお手頃な値段でお手元にとの願いをこめて、日々研鑚を積み重ねております。

  • 会社の社会貢献

    ・原材料の種類をなるべく少なく、添加物を望まれない消費者の期待に応えるべくシンプルな菓子を作ること。
    ・餡の味を追求すること。
    ・京都の伝統産業の維持継続に資すること。

  • 会社の理念

    京都の価値向上に寄与すること。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社西谷堂
(カブシキガイシャニシタニドウ)
業種 製菓
事業内容 京菓子製造業
設立 1989年12月08日
創業 1892年10月10日
資本金 1000万円
従業員数 39名 (女:23名、男:16名)
代表者 西谷 直(ニシタニ タダシ)
本社所在地 〒602-0941
京都府京都市上京区今出川小川東入 西谷堂ビル
本社電話番号
本社FAX番号 075-451-2669
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報
インターンシップ