企業情報詳細

時代をフレキシブルにリードする

  • 株式会社ダイテックスは基板分割・各種素材打抜き機とそれに付随する型をワンストップで製造販売しています。
    DIETECS(ダイテックス)とは、プレス型『DIE』と技術『TECHNOLOGY』を掛け合わせた造語です。
    1990年、刃型技術をベースに刃型と装置を一体提供できる会社として独立。小集団の技術系企業としてお客様の厳しい要求に積極的にお応えしております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 休暇取得促進
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 7
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社の最大の強みは「技術力」。 トムソン型の仕上がり公差は通常+-0.15mmですが、当社は+-30ミュー(0.03mm)の公差での仕上げが可能です。 また、脆く薄い素材を重ねて分割する、部品実装済み基板を分割する、1mm以下の薄い素材を上下刃により分割するなど、他社ではできない形状や刃角、精度等、どんなご要望にも柔軟にお応えします。高い技術と経験に裏打ちされた問題解決力には自信があります。

  • 会社の自慢

    当社は分割型だけではなく、装置メーカーでもあり、装置とセットでのご提案も可能です。 ひとつの装置で、型を交換することで様々な種類の分割に対応する仕様にしており、コストパフォーマンスの点でも非常に優れています。 バッチ式からインラインの装置までご要望に応じて設計、製作します。 また、金型プレスに比べ小型、低推力で設計可能な為、専任の担当者を置く必要はなく、導入もスムーズです。

会社概要 / 採用情報 /
インターンシップ情報

  • 会社概要
  • 採用情報
  • インターンシップ情報
法人名 株式会社ダイテックス
(カブシキガイシャダイテックス)
業種 製造、卸売
事業内容 ・電子部品製造に関する自動化、省力化機器の設計、製造、販売
・プリント基板用精密抜き型の販売
・アクリルシート用精密抜き型の販売
・各種レーザーカット製品の販売
・スポットUV(紫外線)照射装置の輸入販売
設立 1990年12月20日
資本金 1000万円
従業員数 13名
代表者 代表取締役  川野 美好(カワノ ミヨシ)
本社所在地 〒612-8487
京都府京都市伏見区羽束師菱川町287-2 
本社電話番号
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)
採用予定 なし(更新中又は未定を含む)

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります