企業情報詳細

株式会社山岡商店

ヤマオカショウテン

最終更新日2019/02/19

「有職に応える」冠・烏帽子店

  • 当店は1583年に創業、以来420余年の長きに亘って冠(かんむり)、烏帽子(えぼし)の製造と卸業を営んでおります。今では「烏帽子屋」は全国に2軒となり、その2軒ともが京都にあります。神社をはじめ、能・狂言などの芸能関係、祭事の保存会など顧客は全国におよびます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 38

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

創業より冠・烏帽子・神祭具による日本の美しき祭り文化、服飾文化への貢献を伝承し続けるお店です。
細々と一子相伝のような、絶えつつある伝統手工業のイメージですが、機会があればこの冠作りの技術を活かして事業拡大もあり得ると思っております。

アピールポイント

  • 会社の強み

    諸々の経験、資料を有することで時代のニーズを取り入れられる力があり、又、永続従事者が多い事です。
    そして社員一同、誠心誠意、冠・烏帽子・神祭具製作に携わっており、チャレンジ精神旺盛です。

  • 会社の自慢

    多品種、少量生産のニッチャーですが「作り続ける事が、伝統を伝える事」と社員一人ひとりの研究、技量、感性が発揮されているお店です。豊作祈願や祝いなど各地のお祭り、お正月用の注文など、全国各地からの注文に心を込めて応えます。

  • 会社の社会貢献

    冠と烏帽子を総称して被り物といいます。
    烏帽子とひと口にいっても、神社の神職が被る立(たて)烏帽子、武士が被った侍烏帽子や引立(ひきたて)烏帽子、祭礼の楽人が被る風折(かざおれ)烏帽子など多種多様です。
    日本の美しき祭り文化の今を支え、次世代へ継ぐことで社会貢献したいと思っております。

  • 会社の理念

    「冠整美」

    伝承服飾文化への貢献を目指し、技術、知識を学びあい、社会に信頼される誠実企業を継承します。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社山岡商店
(カブシキガイシャヤマオカショウテン)
業種 伝統、工芸、ファッション
事業内容 冠・烏帽子・神祭具の製造卸し
設立 1986年01月05日
創業 1583年
資本金 1000万円
従業員数 9名 (女:5名、男:4名)
代表者 柿元 實(カキモト ミノル)
本社所在地 〒604-0885
京都府京都府京都市中京区間之町通竹屋町上ル大津町661-1 
本社電話番号
本社FAX番号 075-231-0587
事業所所在地 中京区
福利厚生
採用予定
インターンシップ