企業情報詳細

京都かんきょう株式会社

キョウトカンキョウ

最終更新日2019/03/08

京都市の環境美化に貢献します

  • 家庭ゴミ等収集運搬業務は、パッカー車とドライバーが当社担当で京都市の職員が収集積込みする形態と収集運搬業務全部を当社が担当する形態に大別され、京都市の直営、同業他社を合算した全体業務比率で約30%のシェアとなっています。パッカー車72台、2トンダンプ2台、軽トラック4台、0.6トン冷蔵車3台、フォークリフト1台の計82台の営業用車両が稼働しています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
当社は、「世界の文化首都・京都の環境美化に貢献する中核となる」をミッションとして掲げ、安全、安心、確実な業務の達成は勿論のこと、働き方改革を重要なミッションのひとつと捉え、社内に「働き方改革検討委員会」を設置し、業務改善、従業員の格差是正、有給休暇の確実な取得、同一労働同一賃金などさまざまな待遇改善に取り組んでいます。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 障がい者活躍
  • 地域活動と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 9
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
当社は、「国際文化観光都市京都の環境美化に貢献する中核となる」をミッションとして掲げ、安全、安心、確実な業務の達成は勿論のこと、クリーンパーティ京都の活動を提唱するなど、広範囲な視点からミッション達成に傾注して参ります。また、KESステップ2SR資格を取得して全社一丸で環境問題に取り組むなど環境改善のキーマン育成の観点からも地道に活動をしています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社はKES環境マネイジメントシステムに基づく環境改善活動を通じて環境問題の取り組みをしています。KESステップ1を2005年に取得、2007年にはKESステップ2を取得、2014年には社会貢献の取組も加えた「KESステップ2-SR」規格第6版を取得するなど時代の要請に呼応する活動を続けています。

  • 会社の自慢

    最近の家庭ごみと事業ごみの発生量比率は、ほぼ半々程度です。当社の家庭ごみ収集運搬業務は、家庭ごみのうち、燃やすごみと資源ごみを主体に担当しています。市内で稼働している家庭ごみの収集運搬のパッカー車は188台です。当社はその内56台を保有していますのでシェアが約30%弱となります。。

  • 会社の特色

    資源ゴミの分別業務

    平成25年度にプロポーザル方式の競争入札により受注した業務で、北部クリーンセンター内の作業場において資源ゴミとして収集されたペットボトル、アルミ缶、スチール缶、ガラス等の分別を行う業務を行っています。

  • 会社の社会貢献

    従事者の約3割を占める知的障がい者は、本業務を通じて社会参画を果たし、その存在感を示しています。営業収益比率は、約16%です。また、国際文化観光都市京都の環境美化に貢献する身近な環境美化活動こそが「世界一美しいまち京都」の実現に必須の要素であるとして、特に水曜日を西大路通、五条通、4つのバス停等の清掃活動を行い、従業員の住む地域での清掃活動も勧めています。

  • 会社の理念

    「国際文化観光都市京都」や「京都は世界一美しいまち」とする評価は世界に誇れる日本を代表する価値を示しています。このような素晴らしい京都の価値を更に高め守って行かなければなりません。その様な観点から、午前中に収集することへの取り組みが今後加速度的に実行に移されていく予定です。「朝出すごみの遅滞なき収集」に向けて京都市のご指導の下、当社も全力で取り組んで参ります。

会社概要

詳細を見る

法人名 京都かんきょう株式会社
(キョウトカンキョウカブシキガイシャ)
業種 その他(ごみ収集業)
事業内容 ごみ収集業
設立 1954年04月01日
従業員数 155名 (女:2名、男:153名)
代表者 代表取締役  横木 弘(ヨコギ ヒロシ)
本社所在地 〒615-0042
京都府京都市右京区西院東中水町8番地 
本社電話番号
本社FAX番号 072-315-3251
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります