企業情報詳細

京都機械工具株式会社

キョウトキカイコウグ

最終更新日2015/11/17

KTCは安全・快適、そして共生社会の実現を目指します。

  • KTC(京都機械工具株式会社)は1950年に創業。日本を代表するハンドツールメーカとして、「軽くて強くて使いよい」を基本に高品質、独創的な技術力で市場をリード。12000アイテム以上の多彩な製品を開発し、アイテム数・生産量ともに国内NO.1の実績と信頼を得ています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    さまざまな工具を一堂に展示している1階ショールーム

    創立50周年を記念し建設した企業ミュージアム「KTCものづくり技術館」では、最高級工具ネプロスをはじめ汎用工具や専用工具など約3000アイテムを展示しており、工具の展示としては国内最大規模を誇ります。また、業界初の社内一貫生産体制で行っているものづくりの現場を実際にご覧いただくことができます。
    (工場見学、ものづくり技術館見学は事前に予約が必要です。)

  • 会社の社会貢献

    ものづくり技術館には国内外から多くの見学者が来館されます

    「KTCは常にチャレンジ精神を持ち、最高水準の製品とサービスを提供し続け、お客様に満足していただける会社として、社会に貢献する」を経営理念としています。この理念を事業活動において実践していくことが、私たちのCSR(企業の社会的責任)であると考えています。このような取り組みが評価され、2009年に「第3回ものづくり日本大賞<青少年支援部門>経済産業大臣賞」を受賞いたしました。

  • 会社の理念

    わたしたちは、「軽くて強くて使いよい工具づくりを通して、広く社会に貢献すること」を創業の精神として今日までたゆみない前進を続けてきました。また、KTCでは、工具製造を中心により高品質でより満足していただけるものづくりを原点とする創業の精神が今も脈々と生き続けています。

会社概要

詳細を見る

法人名 京都機械工具株式会社
(キョウトキカイコウグカブシキガイシャ)
業種 機械
事業内容 ・自動車整備用工具、その他一般作業用具およびこれらに関連する機器の製造販売
・ロストワックス製法による工具および精密工作機械部品・産業用機械部品などの製造販売
・DIY商品の販売、不動産の賃貸
設立 1950年08月02日
資本金 10億3208万円
売上高 69億1000万円
代表者 代表取締役社長  宇城 邦英(ダイヒョウトリシマリヤクシャチョウ ウシロ クニフサ)
本社所在地 〒613-0034
京都府久世郡久御山町佐山新開地128番地 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-46-3734
事業所所在地 山城
ホームページURL
採用予定