企業情報詳細

株式会社豆政

マメマサ

最終更新日2017/05/10

世代を超えて愛されるお豆の百貨店です。

  • 明治17年、創業者の角田 政吉が京都夷川(現在と同じ場所)にて豆の雑穀商として創業し、明治20年に五色砂糖掛豆(現在の夷川五色豆)を考案、京都駅で販売したことから京都の名物となりました。
    現在、京名物夷川五色豆をはじめ、30種類以上のこだわりの豆菓子や、京銘菓「すはまだんご・月しろ」等おいしい豆にこだわった商品作りを展開しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 6
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    現在5代目当主である角田潤哉の下、澄んだ湧き水を仕込みに使用し、厳選された素材とのれんを守り続ける匠の技で、最高級の和菓子を作り上げています。良い豆・良い材料へのこだわりを余すとこなく盛り込んだ商品は常時30種類以上あり、豆政の歴史と共に歩んできた京名物「夷川五色豆」をはじめ、老若男女問わず多くの皆様に愛されています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社豆政
(カブシキガイシャマメマサ)
業種 伝統、製菓、小売
事業内容 ◆夷川五色豆・すはまだんご等の京名物ならびに和菓子・豆菓子の製造販売
設立 1957年07月23日
創業 1942年02月
資本金 2000万円
従業員数 47名 (女:22名、男:25名)
代表者 角田 潤哉(カクタ ジュンヤ)
本社所在地 〒604-0965
京都府京都市中京区夷川通柳馬場西入6丁目264 
本社電話番号
本社FAX番号 075-211-4520
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定