企業情報詳細

社会福祉法人大照学園

タイショウガクエン

最終更新日2015/09/04

  • 知恩院のふもとにあります

  • 母体は良正院という寺院です

ハンディのある人たちが日々頑張っています!

  • 浄土宗良正院という徳川家康の次女を弔ったお寺が母体となり、その境内に大照学園が存在します。
    良正院は1631年岡山藩主池田忠雄により建立、非公開ですが国指定重要文化財に指定されています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 49

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

真下飛泉の「戦友」の石碑が門の横に建立されています

京都東山、華頂山知恩院のひざもと、緑に囲まれたところに当園はあります。徒歩10分以内で平安神宮、円山公園、祇園に行けるという、便利な場所で環境にも恵まれた場所に位置します。そこで知的にハンディをかかえる人たちが日々自立に向けて取り組んでいます。

会社概要

詳細を見る

法人名 社会福祉法人大照学園
(シャカイフクシホウジンタイショウガクエン)
業種 サービス
事業内容 知的ハンディキャップのある人々約100名が、日々、作業や生活訓練に取り組んでいます。その支援に約50人の職員が携わっています。
設立 1926年04月01日
従業員数 45名 (女:25名、男:20名)
代表者 細井 宏俊(ホソイ ヒロトシ)
本社所在地 〒605-0062
京都府京都市東山区林下町402 
本社電話番号
本社FAX番号 075-531-0139
事業所所在地 東山区
ホームページURL
福利厚生
採用予定