企業情報詳細

ダクタリ動物病院 京都医療センター

ダクタリドウブツビョウイン キョウトイリョウセンター

最終更新日2016/08/13

  • 国道9号線千代原口交差点亀岡方面500m左側

  • 大事な”うちの仔”の健康に全力で尽くします

高度な動物医療とケアで1.5次病院目指す

  • 15名の獣医師を含む60名近いスタッフが、ご家族の大切な”うちの仔”の健康のため日々努力を続けてまいります。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

院長 森 尚志

動物達は人に可愛がられ、大事にされることにより健康で安心な生活を送る事が出来ます。
同時に動物達も人に対して安らぎや癒し・勇気を与え、人間の心を豊かにしてくれます。
そのような動物達の病気の検査・予防・治療だけでなく、栄養指導や健康管理・しつけ・美容・お預かり・リハビリなど多面的なお手伝いを通じて、オーナー様自身が健康と幸せな生活を送っていただけるような動物病院を目指しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    CT検査装置

    獣医師、看護師、受付スタッフなど、総勢60名近くのスタッフが勤務し、緊急疾患から終末医療まで対応します。
    当院では、「1.5次診療」を目標にしており、スタッフの充実とともに、CT検査装置等の医療機器を整備しております。「1.5次診療」というと、聞きなれない言葉ですが、ホームドクターであることと、更に多くの動物たちの命が救える高度な獣医療の提供を目標に、治療にあたっています。

  • 会社の自慢

    一度に最大3症例同時手術が可能です

    診療対象は、犬、猫をはじめ、エキゾチックアニマルと言われるウサギ、フェレット、ハムスター、プレーリードッグ、リス、 スカンク、モルモット、羊、ミニブタ、ペンギン、アヒル、ニワトリ、インコ、オウム、カメレオン、イグアナ、カメなどの診療実績はございますので、まずはご相談下さい。

  • 会社の社会貢献

    病院に隣接する京都最大の古墳を 『史跡天皇の杜古墳保存協会』 様と共に、年2回清掃作業をさせていただくなど、地域に根ざした動物医療を通じて、社会への貢献を図ってゆきたいと思っています。

  • 会社の理念

    当院は、HANB(Human Animal Nature Bond)の精神の基、動物医療を通じて、人と動物が共存して暮らせる幸せな社会を目指します。
    ※HANBとは:人・動物・自然の絆。人と動物のふれあい(相互作用)から生まれる効果を認め、人と動物の幸せを創り上げること。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社ダクタリ
(ユウゲンガイシャダクタリ)
業種 飲食、サービス、医療、その他(動物病院)
事業内容 動物病院を核とし、動物のトリミング・ホテル・リハビリ・各種教室、ドッグカフェ等を展開
設立 1988年04月01日
創業 1988年04月01日
資本金 600万円
従業員数 55名 (女:44名、男:11名)
売上高 5億6000万円(2013年01月決算時)
代表者 森 尚志(モリ タカシ)
本社所在地 〒615-8234
京都府京都市西京区御陵塚ノ越町20-9 
本社電話番号
本社FAX番号 075-382-1207
事業所所在地 西京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用情報
その他