企業情報詳細

株式会社京都瑞松園

キョウトズイショウエン

最終更新日2019/11/01

ほっこりと急須でお茶を!癒しの空間を!

  • 宇治茶の本場、宇治田原町を発祥地に、家業である宇治茶製造業の販売店として、京都市内に於いて茶の卸・小売店を昭和16年2月に創業いたしました。品質本位をモットーに、お客様に満足していただける商品をお届けするように努力を重ね、今日に至っております。当社は市内の中心部に位置し、二条城、京都御所にもほど近く恵まれた環境にあるお店です。どうかお気軽にご来店くださいますよう心よりお待ちいたしております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 治療と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 6
    合計 38

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
京都府南部に位置する宇治とそれを取り囲む町々で豊かな自然に育まれ産出されるのが、日本茶の代表「宇治茶」です。抹茶・玉露・番茶とあらゆる種類の緑茶が生産され、そのいずれもが高品質を誇ります。宇治茶は、ご家庭用はもとより全国の方々から御進物・引き出物・お供養の品としても御愛顧いただいています。
先輩からのメッセージ
お茶は淹れ方次第で驚くほどまろやかで上品な味になります。熱いお湯で急いで淹れると、渋味の成分が一度に出て渋いお茶になってしまいます。逆に低い温度でゆっくり淹れるとテアニンという天然アミノ酸(玉露や高級煎茶に多く含まれている)と、程よい渋味が出ます。これが日本茶の旨味の成分です。

アピールポイント

  • 会社の理念

    お客様に満足していただける商品や接客の向上は勿論のことですが、お客様や取引業者様、社員など、関わる全ての人が幸せになれるような会社づくりを心掛けています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社京都瑞松園
(カブシキガイシャキョウトズイショウエン)
業種 伝統、食品、卸売、小売、その他(茶業)
事業内容 日本茶の製造・販売(卸・小売)・茶器・抹茶菓子
設立 1956年04月01日
創業 1941年02月
資本金 1000万円
従業員数 4名 (女:1名、男:3名)
代表者 代表取締役  垣口 秀昭(カキグチ ヒデアキ)
本社所在地 〒602-8034
京都府京都市上京区丸太町通油小路西入る米屋町300-2 
本社電話番号
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります