企業情報詳細

恵星建設株式会社

ケイセイケンセツ

最終更新日2019/07/10

  • 恵星建設へようこそ!

設計を中心としたタテモノ創り!

  • 設計を中心としたモノづくりを行っています。お客様と打ち合わせをして設計を行い、現場に出て監理し(設計)、現場監督として業者とやりとりを行い管理(施工)しています。時には、お客様と土地を探したり(不動産業務)等建物づくりに必要な業務を一体的に行っています。
    設計を中心としたタテモノづくりに興味のある方、建物づくりの設計から施工完了まで隅々までやってみたい方、熱意のある方のご応募をお待ちしています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 5
    合計 39

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
設計事務所からスタートした弊社は、設計だけでなく資金計画や土地の相談など多様化するお客様のニーズに応えるため、建設業や不動産業を立上げ、今に至ります。
スタッフには、お客様をサポートできる″技術者“として、資格取得はもちろん講習会や現場作業など、幅広く知識を得れるように育てて参りました。
お客様の夢を叶えるサポートを安心して任せてもらえるように成長しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    有資格者になって働く

    スタッフ全員が1級建築士、2級建築士の有資格者であり、病院、ホテル、店舗、工場、住宅と能力に応じて様々なタテモノの設計・コンサルタントから施工まで幅広く働いています。社員には建築士や施工管理技士などの資格取得を進めています。

  • 会社の自慢

    デザインしたタテモノを創ることができます

    設計事務所からスタートした建設会社のため、一般的な設計も施工もする会社とは反対に、つくる作業より、考える作業(設計・コンサルタント)を先行した会社です。 また、設計から行うため、海外の商品を輸入してデザインしたタテモノを創ることができます。

  • 会社の理念

    設計を中心としたタテモノ創りで、想いをカタチに!
    安全、安心なタテモノ創りを通して、より良い建物・人づくりをおこない社会貢献していく。

会社概要

詳細を見る

法人名 恵星建設株式会社
(ケイセイケンセツカブシキガイシャ)
業種 建設、建築、不動産
事業内容 ■設計・監理、企画・コンサルタント、確認申請等の申請・定期報告
■建築物の建設施工・管理
■不動産売買・仲介業務、不動産賃貸、建売住宅の販売
設立 1993年06月01日
創業 1993年06月01日
資本金 1000万円
従業員数 5名 (女:2名、男:3名)
代表者 代表取締役  高嶋 利一郎(タカシマ リイチロウ)
本社所在地 〒612-8422
京都府京都市伏見区竹田七瀬川町98-1 
本社電話番号
本社FAX番号 075-645-5780
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報
インターンシップ

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります