企業情報詳細

株式会社 近清

キンセ

最終更新日2016/02/05

新撰組も愛した四半世紀続く、京漬物の老舗

  • 京漬物の総本家近清は、天保年間に初代の近江屋清右衛門が、当時は自家用として日々の食卓に供されていた京野菜のつけものを業として以来、家伝としてその加工技術を伝え続けて参りました。原料、調味料は最良のものを使い、加工方法は素材の美味しさを損なわない方法で作ることを常に心がけております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 5
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京漬物の総本家近清が野菜の加工業を始めたのは明和元年(1764年)のことです。創業以来、試行錯誤を重ねながらより質の高い漬物を作り続け、昭和52年には「京都市が選ぶ老舗」に選定され、平成16年には私どもの製造する「千枚漬」「すぐき」「しば漬」の三品が正式に京都ブランドの認証を受けました。

  • 会社の理念

    京漬物の総本家近清では創業以来、すぐき・千枚漬をはじめ化学調味料や保存料は一切使用せず、昔ながらの手作りを続けています。
    本当に食べたい食品、安心で美味しい食品をお客様にお届けしたい、それが私どもの願いです。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 近清
(カブシキガイシャ キンセ)
業種 伝統、製造、食品、小売、その他
事業内容 ◆京漬物すぐきの製造・販売
創業 1764年
代表者 櫻井 慎也(サクライ シンヤ)
本社所在地 〒604-8156
京都府京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町539 第3下田ビル5F
本社電話番号
本社FAX番号 075-241-0728
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定