企業情報詳細

社会福祉法人やましなの里

ヤマシナノサト

最終更新日2018/01/24

家庭的雰囲気の事業所です

  • 各事業所の定員は、生活介護事業所20名、グループホーム事業所4名、ショートステイ事業所2名と、少人数の家庭的な事業所です。利用者と職員が2:1の体制で、一人ひとりの個性にあわせた支援を心がけています。年間休日120日と、子育て中の職員にも働きやすい職場です。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 10
    合計 48

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

理事長 西村 清忠

障がい者、とりわけ重度の障がいのある方が住み慣れた地域で暮らし続けることは、当事者をはじめご家族の方々には負担はあるけれども、大変重要なことです。理事長として、利用者中心にご家族・従事する職員集団の理解のために取り組んでおります。
先輩からのメッセージ

福祉の仕事は、確かに大変なことが多いかもしれません。しかし、あきらめずに関わることで、相手からの笑顔や優しさに触れることができます。私は、勤務して10年余り経ちますが、それでも分からないことが沢山あります。周りの職員や利用者さん、利用者さんの親御さんに支えていただきながら、やましなの里が「利用者さんに楽しんでもらえる居場所」になるようにこれからも頑張っていきたいです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「やましなの里」では、ひとりの人間として、生活者・権利の主人公であることを大切に、個性豊かな仲間のペースを尊重し、体力づくり、作業、日常生活の自立に向けての活動、文化・レクリエーション活動などの取り組みをしています。

  • 会社の自慢

    「やましなの里」は、開所以来年2回開催して毎回500人以上の人たちが来てくださった大バザー(2009年終了)、小野に移転以後続いているミニフェスタ、年2~4回発送する1200通前後の「やましなの里ニュース」などを通じて、多くの人たちに障がいのある人たちの現実をお伝えしてきました。つまずく度に救いの手がどこからか現れるという幸運に恵まれ、たくさんの人に支えられてきました。

  • 会社の特色

    私たちは、一人ひとりの個性を大切に、作業と療育の両方を大切にしています。生命・安全・健康に最大限の配慮し、障がい・発達・生活実態に応じた援助を行います。また、職員間の話し合いを大切にし、福祉の専門家としてお互いの援助技術の向上に努めています。さらに、楽しく通ってきてもらえるよう、明るく豊かな環境をつくるよう心がけています。

  • 会社の社会貢献

    年1回、施設を開放して「ふれあいミニフェスタ」を実施しています。
    また、所属する自治会の主催する区民運動会や避難訓練に参加しています。
    さらに、地蔵盆や秋まつりなど、自治会の行事に会場を提供し、地域との交流を深め、地域貢献に努めています。

  • 会社の理念

    どんなに重い障がいがあっても、人として尊重され豊かに生きるための環境づくりに努める

会社概要

詳細を見る

法人名 社会福祉法人やましなの里
(シャカイフクシホウジンヤマシナノサト)
業種 福祉
事業内容 重度の知的障がい者の方が利用される、生活介護事業所・共同生活援助事業所・短期入所事業所を運営する法人です。一人ひとりの個性を大切に、作業と療育、共同生活の場での支援を行っています。
設立 2003年07月30日
創業 1992年04月01日
従業員数 20名 (女:14名、男:6名)
代表者 理事長  西村 清忠(ニシムラ キヨタダ)
本社所在地 〒607-8254
京都府京都市山科区小野高芝町56-4 
本社電話番号
本社FAX番号 075-575-3767
事業所所在地 山科区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報