企業情報詳細

御幸町 関東屋

ゴコウマチ カントウヤ

最終更新日2017/04/20

  • 京都ものづくり企業ナビ

四季がおりなす京のみそ

  • 弘化4年(1847年)初代関東屋忠兵衛の創業以来、京都の中心に位置する御所の南にて味噌製造に携わっています。水は地下60mからくみ上げる比良山系の地下水を利用し、製造工程にはできるだけ人の手をいれる造り方を選んでいます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
当店の味噌はできるだけ人の手を入れて造る方法をとっています。お得意先には古くからの料理屋さんやお菓子屋さんが多いので、昔からの味を変えないように、味噌の微妙な変化を調整して造っています。

アピールポイント

  • 会社の特色

    米糀(こうじ)

    味噌を醸造する時に必要なものの一つに糀があります。
    糀は味噌に甘みや旨みを作り出すものですが、この製糀作業で行う「糀の手入れ」についても、あえて手作業で行っています。それは、酒や醤油のもろみと同じように菌は生きているので、製糀途中の温度や水分量が同じでも糀の力量は微妙に変化しているからです。糀をもむ手のひらに感じる糀の「ことば」を味噌に伝えるのが「御幸町 関東屋の味噌造り」であると思っています。

会社概要

詳細を見る

法人名 合名会社関東屋商店
(ゴウメイガイシャカントウヤショウテン)
業種 伝統、食品
事業内容 味噌の製造・販売
創業 1847年
代表者 西田 有一郎(ニシダ ユウイチロウ)
本社所在地 〒604-0982
京都府京都市中京区御幸町夷川上る松本町582番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-211-4373
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定