企業情報詳細

京都古梅園

キョウトコバイエン

最終更新日2016/05/10

京都と共に三〇〇年。文房四宝専門の店。

  • 奈良の墨匠『古梅園』の京都店として、1714年(正徳4年)に創業。中国・宋の時代より「文房四宝」として愛される「墨、筆、硯、紙」を専門に取り扱っております。墨を硯で磨り、紙に筆で書く素晴らしさ、美しさを皆様へお伝えできるよう、日々努力を重ねて参ります。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い
    福利厚生が充実
    教育・研修制度が充実
    給与水準・待遇
    世に誇れる製品・サービス・技術
    休日が多い
    合計

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    採煙の様子。煤の付き方が偏らないよう、15分毎に土器を動かす

    墨には菜種、胡麻、桐の油を燃やして採った煤から製する「油煙墨」、松脂を燃やしての「松煙墨」があり、最近は鉱物の煤から製する墨もあります。なかでも「油煙墨」は粒子が細かく、黒さが深く、光沢の強い良質の墨です。油煙墨は室町期に興福寺のニ諦坊で、持仏堂の灯明の煤が天井にたまっているのを掻き集め、ニカワと混ぜて作ったのが始まりです。『古梅園』では代々継承した秘伝によって、上質の油煙墨を守り続けています。

  • 会社の理念

    初めて筆を持つ方から大家の先生まで、ご要望にお応えできる品揃え、皆様に愛される店でありたいと心がけております。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社古梅園
(カブシキガイシャコバイエン)
業種 伝統、工芸、小売
事業内容 書道関連商品の販売
創業 1714年(正徳4年)
代表者 井谷 輝雄(イタニ テルオ)
本社所在地 〒634-8343
奈良県奈良市椿井町7番地 
本社電話番号
事業所所在地 中京区、京都府外(奈良県)
ホームページURL
採用予定
その他