企業情報詳細

株式会社乙訓環境エンジ

オトクニカンキョウエンジ

最終更新日2018/03/02

成長追求

  • 弊社は、ライフラインである水処理施設での機械設備工事を主軸として、各種プラント工事から各工種での施工全般を行っています。
    弊社が工事業者として培ったノウハウと共に、ときには自社施工、ときには管理者を配置した管理施工と工事内容に合わせて各現場の完工を目指します。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 9
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

創業以来の「株式会社乙訓重量建設」という社名を変更し、「株式会社乙訓環境エンジ」として新たなる出発をすることとなりました。
近年の弊社の業態の変革、また弊社代表取締役を始め社員一同が新たなる成長を目指す意味で「成長追求」を掲げ、新社名「株式会社乙訓環境エンジ」としての出発となります。
先輩からのメッセージ
新たなことにチャレンジする社風があり、個々の成長こそ会社の成長につながるという環境で仕事ができます。当社には転職者も多数いますが、転職・新卒問わず今では一責任者として担当現場をもって活動しています。少数精鋭だからこそチャンスは多い会社です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    公共工事の請負工事を主たる生業としていることで、仕事量、受注量は非常に安定しているといえます。また本社所在の京都を拠点としながら、全国区で活動をしていることで、仕事の幅も広く、会社としての実績を積み上げながら、少人数ならではの個々の成長につながる仕事が可能です。

  • 会社の自慢

    弊社の施工は多岐に亘ります。
    浄水場・下水処理場・雨水ポンプ場等の水処理施設、廃棄物処理施設・リサイクルプラント等のゴミ処理施設、また民間での各種プラントでの施工や重量物搬出入工事等を受注してきました。

  • 会社の特色

    弊社が重視する3つの力

    施工管理を配置した管理施工、自社での施工、また協力業者との共同作業と3つの力で現場を完工します。

  • 会社の社会貢献

    浄水場・下水処理場をはじめとする公共の水処理施設での機械設備工事で主たる受注をしています。水処理施設での工事に携わることは、即ちライフラインの根幹に関わることであり、日本人の生活には欠くことのできない部分で社会貢献につながっているものと自負しています。社会に役立ちながら、大きな責任とやりがいを以て個人の成長すら追求していく企業です。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社乙訓環境エンジ
(カブシキガイシャオトクニカンキョウエンジ)
業種 環境、建設、土木、設備、その他(水処理施設の機械設備工事)
事業内容 ◆下水処理場、浄水場施設での機械設備工事全般
◆ポンプ場、排水機場施設での機械設備工事全般 
◆機械据付、撤去工事
◆各種プラントの配管工事 
◆基礎築造、鋼製品製作等の複合工事
◆機械設備補修及びメンテナンス
設立 1989年04月01日
創業 1982年11月
資本金 1000万円
従業員数 10名 (女:0名、男:10名)
代表者 代表取締役  山本 覚(ヤマモト サトル)
本社所在地 〒617-0833
京都府長岡京市神足拾弐19-3 
本社電話番号
本社FAX番号 075-951-7909
事業所所在地 山城
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報