企業情報詳細

三陽商事株式会社

サンヨウショウジ

最終更新日2018/10/19

エコ・ファッションの輝き―ふろしき

  • 現代社会において、地球規模で環境問題が討議されているなか、再び脚光を浴び始めた日本の古きよき文化である四角い布「風呂敷」。ビニール袋とは違い何度でも再利用できる風呂敷は地球環境に優しく、様々な柄の風呂敷はプレゼントや贈答品に彩りを加え、時にお部屋のイメージを変える装飾品にもなります。そんな様々な場面で使える風呂敷を京都で作り続けて約70年。三陽商事株式会社は、今日も少しずつ地球に優しくしています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 8
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

創業以来約70年間、京都を本拠に風呂敷メーカーとして歩んできました。以前は結婚式などでよく使用された風呂敷ですが、生活様式の変化とともにその用途は減ってきました。しかし、現在では環境問題のなかでゴミ減量のアイテムとして注目を集めています。また、ファッション・インテリア等、新たなライフスタイルへの提案にも力を注ぎます。当社は国産にこだわりを持ち、伝統的な技を持つ職人たちとの物作りを大切にしています。
先輩からのメッセージ

『経験?知識?そんなものない方がいい!』『意欲!向上心!』があれば、必ず明るい未来はやってくる。
共に喜び、共に悩んでこそ楽しく仕事ができる。そんなチームに君をWELCOME!
『君のアイディア、発想が商品に』『君の提案がお客様と自分を成長させる』
そんな物作りを一緒にやってみませんか。さあ、新しい自分に出会おう。この会社なら、きっと出会えるさ!

アピールポイント

  • 会社の強み

    京都の伝統的な染色の技術で新しい素材、デザインを採り入れた風呂敷を作っています。また、時代のニーズにマッチした商品を次々に開発し、オリジナルの布製品を1個からでも作ることができる企画力と、全ての商品において国内生産(特に京都)にこだわり、伝統技術を活かした高い品質の製品を作り上げる生産力が、弊社の強みです。日本の文化の伝承と創造に微力ながら貢献しています。

  • 会社の自慢

    弊社は風呂敷をはじめとした和装小物のメーカーです。古くからある風呂敷を、今もなお作り続けており日本の文化を目、肌で感じることができる非常に良い職場です。そして一人ひとりが物作りに携わっていける環境なので、社員のモチベーションも高く、伝統を守りつつも、常に新しいことに挑戦し続けています。

  • 会社の社会貢献

    製品の最終仕上げ加工の一部を障害者福祉施設などに依頼し、外部スタッフとして作業に参加してもらっています。スタッフの皆さんからは、社会参加できるのでうれしいとの声をいただき、我々の励みにもなっています。

  • 会社の理念

    弊社が創作の原点においているのは、歴史に育まれてきた伝統的な染織の技術と美へのこだわりです。本物だけが持つ上質の風格と気品は、時代を超えて多くのお客様に愛用されています。伝統的な商品作りの一方で、新しい素材、デザインを採用した風呂敷をはじめ、時代のニーズにマッチしたオリジナル商品も開発しています。「新しいことにチャレンジ」と「古き良きものを守り伝える」二つの精神で、物作りにまい進してまいります。

会社概要

詳細を見る

法人名 三陽商事株式会社
(サンヨウショウジカブシキガイシャ)
業種 エコ、卸売
事業内容 ふろしきおよび和装小物の製造卸
・取扱い商品(ふろしき、和装肌着、和雑貨、ゆかた)ほか
設立 1948年10月28日
資本金 6000万円
従業員数 37名 (女:14名、男:23名)
売上高 10億8100万円(2012年度)
代表者 代表取締役社長  米井 康雄(ヨネイ ヤスオ)
本社所在地 〒600-8447
京都府京都市下京区新町通松原上る御影町451番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-361-0189
事業所所在地 下京区、京都府外(東京都、愛知県)
ホームページURL
採用予定