企業情報詳細

有限会社ビックバン

ビックバン

最終更新日2017/04/17

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 制御機器を収納する金属のケースを製作

  • 長さ3mまでの板を曲げます

社長が教える「仕事の面白みを天職に」

  • 弊社のものづくり(新製作部)は、顧客から預かった図面を基に製作担当者が形にします。簡単、単純なものづくりと複雑で考えるものづくり、展開の工程で材料取りや折り曲げ場所、引っ付ける場所など担当者が自ら考え、曲げ、溶接を行い完成させます。慣れたら簡単ですが、慣れるまでが大変な勉強です。形は違えど工程は同じ、毎日同じ繰り返し、慣れの次には飽きがくる、それを乗り越えてこそ誇れる仕事になります。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

零細企業のため、私も工場内で作業をしています

自分のつくった製品が世の中で使われます。ですから、自分が使いたい信用できる品を世に届け、品質で信頼を得ています。人にはそれぞれ個性がありますが、特に【いくら頼んでも、自分がやった仕事の確認が安易な方】とは、一緒に仕事はしたくありません。正直に「間違えました」「すみません」が言えて、素直に聞き入れてくれる方と一緒に仕事をしたいです。
先輩からのメッセージ

技能仕事は毎日の経験の積重ね、失敗も成功の基である

仕事のレパートリーが広ければ広いほど仕事が面白くなります。入社当時、図面自体は中学の三角法で習った程度で、本格的に見てそれをつくった経験は皆無でした。また、初めからこの仕事が希望ではなかったのですが、何となく溶接が絡む仕事をやりたい気持ちでスタートし、毎日がしんどいキツイの連続でしたが、知らないうちに図面を見てつくれるようになり、一人で任されるようになりました。今では誇れる仕事です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    弊社の仕事は、製作依頼の図面から金属ケースやフレーム、機械のカバーなどを、金属の板からつくる板金事業がメインになります。工場内には、板金加工エリアと溶接・研削エリア、抵抗溶接エリア、そして設計・営業事務、経理事務などを行う事務所があり、すべての工程をここで行っています。

  • 会社の自慢

    プラントの設備に使用するケースです(SUS 板厚6mm)

    創業26年目、複数分野の仕事を経験し今に至ります。真鍮製のマンションの門、飛行場の制御システムのケース、通信システムのケースやユニット、アルミケース、緊密製品など、いろいろな種類の製作を構造設計から一人の主担当で行ってきました。増員を行い製作主担当を育て、これからも顧客と従業員に誇れる生産体制の工場を築きます。

  • 会社の特色

    「無理です」「できません」が言えない結果、特注パイプが完成

    社名は大型板金製作所を略してビックバン。大きい金属ケースの製作が専門ですが、多品種の製品づくりが多いです。すぐ欲しいと求められればその「要望に応える」が弊社の取柄です。全員で一つのものづくりもあれば、一人で一つのものづくりもあります。全て弊社を信頼して依頼される製品ですから、「ごまかして出荷」も当然できません。また「無理です」「できません」も言えないのです。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社ビックバン
(ユウゲンガイシャビックバン)
業種 先端産業、設備、機械、製造、鉄鋼、電気
事業内容 製缶板金、精密板金
フレーム製作、制御盤製作
省力機械、ロボットなどに関する金属板の加工
設立 1997年02月20日
創業 1992年02月20日
資本金 300万円
従業員数 6名 (女:1名、男:5名)
代表者 代表取締役  菅野 弘信(スガノ ヒロノブ)
本社所在地 〒611-0041
京都府宇治市槇島町目川19 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-20-2901
事業所所在地 山城
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
その他