企業情報詳細

株式会社カンポ

カンポ

最終更新日2017/12/22

廃棄物処理を合理化する先進のテクノロジー

  • 次の世代へ、よりよい自然と生活環境を引き継ぐために、最先端テクノロジーを駆使した次世代型設備を導入し、廃棄物の高度な再資源化を実現することで、資源循環型社会に寄与しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    廃棄物の処理および清掃に関する法律に基づく「優良産廃処理業者認定制度」により、2011年11月には、京都市から優良処理業者としての認定を受けております。

  • 会社の特色

    カンポが作る新エネルギー

    1995年から産業廃棄物の中間処理をスタートし、RPFと呼ばれる固形燃料へとリサイクルすることに、いち早く取り組んできました。
    廃プラスチック類、木くず、紙くず等を処理して固形燃料(RPF)を製造し、2011年7月にJIS認定工場の指定を受けています。
    この固形燃料は、工場用燃料やボイラー燃料として使用されています。また、金属くずやガラスくず等は選別し、マテリアルリサイクルを行っています。

  • 会社の社会貢献

    エコキャップ推進活動に協賛しています。

    世界の子どもと地球環境を守るため、NPO法人エコキャップ推進協会の趣旨に賛同し、ペットボトルのキャップ回収活動を支援しています。
    当社は、京都府においてエコキャップの受入先として登録されており、直接当社にお持ちいただくことも可能です。

    ※エコキャップ推進活動とは、ペットボトルのキャップを再資源化することで得た売却益をもって世界の子どもたちにワクチンを寄贈する活動です。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社カンポ
(カブシキガイシャカンポ)
業種 環境、エコ、廃棄物処理、運輸
事業内容 産業廃棄物の収集・運搬・処理
設立 1975年01月23日
創業 1968年04月05日
資本金 3000万円
代表者 代表取締役  横山 秀昭(ヨコヤマ ヒデアキ)
本社所在地 〒612-8486
京都府京都市伏見区羽束師古川町233番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-934-5491
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報