企業情報詳細

丸江伸銅株式会社

マルエシンドウ

最終更新日2018/06/04

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 「伸銅」分野一筋のものづくり

銅を極める。-作り続けるということ-

  • 安政年間より、160年間。
    丸江伸銅は、「伸銅」分野一筋でものづくりを行ってきました。自社オリジナルの青銅棒「マルエ・ブロンズ」をはじめとする、伸銅製品の生産、業界初の横型連続鋳造の開発・提供などで、常に業界をリードしてきました。
    原料を銅合金に仕上げることを追求し、極め続けています。そして、私たちの製品をご使用くださるお客様の安全、安心な生活を支えています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 多様な働き方

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

原料を銅合金に仕上げる。そのたった一つのことを長きにわたって研究し、ひたすらに極め続けています。それは私たちの製品が、お客様、ひいてはお客様の製品を使用される人々の安全・安心につながっていくことを誇りに思っているからです。私たちとともに、製品への思いや姿勢を貫いてくれる仲間を募集しています。
先輩からのメッセージ

鋳造工程を担当しています。
鋳造の仕事は本当に終わりがありません。もっと効率よく鋳造を行う方法や、綺麗に加工するための鋳造棒のクセを把握するなど、さらなる高みを目指していきたいと思っています。今、丸江伸銅がどんどん成長している実感があります。技術を少しでも残していけるよう頑張ります。これから入社してくる方には、会社の人々との触れ合いや仕事への取り組みによって自分を高めていってほしいです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社オリジナルの横型連続鋳造棒をはじめとする連続鋳造棒製品は、「棒材」「中空棒」ともに長年にわたって、幅広い分野でご愛用いただいています。
    どこよりも高品質の連続鋳造棒をお客様に提供することを企業の使命とし、製造が難しい異型製品や中間製品、あるいはご要望によっては最終製品の製造協力にいたるまで、お客様のニーズを完璧に満たしていくための企業努力を続けていきます。

  • 会社の社会貢献

    当社は地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を上げて環境負荷の低減および環境保護に努力します。
    160年に渡り伸銅業に携わり、その間、スクラップをリサイクルしながら新しい製品素材を社会に提供してきました。
    環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

会社概要

詳細を見る

法人名 丸江伸銅株式会社
(マルエシンドウカブシキガイシャ)
業種 製造
事業内容 青銅棒、黄銅中空鋳物棒の製造および加工、販売
設立 1944年08月15日
資本金 5000万円
従業員数 23名 (女:4名、男:19名)
売上高 20億円(2016年02月期)
代表者 代表取締役社長  岡田 保雄(オカダ ヤスオ)
本社所在地 〒610-0112
京都府城陽市長池五社ケ谷20番地 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-55-3228
事業所所在地 山城
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります