企業情報詳細

サンポー食品株式会社

サンポーショクヒン

最終更新日2016/12/27

  • 京都ものづくり企業ナビ

「安全・安心・おいしい・栄養」サラダ野菜

  • 弊社は「鮮度の高い野菜を供給する」ことにこだわり、独自の物流システムを構築するなど、究極の鮮度維持をめざす取り組みを行っています。
    弊社の取り組みはさまざまなお客様から注目を集めており、現在では国内の多くのファストフードチェーンから、お取引をいただいています。
    鮮度と安全を追求するため、2011年には関西の拠点である京都工場を新築し、更なる品質向上を達成しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 10
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 54

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊社は「農業をやろう」という想いのもとに創業しました。以来、常に 日本の農業を活性化させるため、そして本当に新鮮で、おいしい野菜を多くの方に食べていただくために事業を展開しています。
全国各地の生産者の方々と契約を結び、協力しながら野菜を栽培、さらには自社農場を経営しているため、生産から販売までを一貫して行うことが可能です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    弊社は徹底した品質管理システムを構築しています。品質管理された農場で収穫した野菜を、ラインコントロールされた工場で生産し、鮮度の高い、安全・安心なカット野菜を供給しています。収穫からお客様に届くまで全工程において徹底した温度管理の下、日々品質の向上を図っています。

  • 会社の自慢

    野菜の鮮度を保つためには品温管理が欠かせません。収穫からお客様にお届けする際、温度調節管理を徹底した冷蔵庫で10~20時間の納品を実践しています。お客様にお届けするまでの全てをコントロールすることにより、一年中安定した品質価格を実現することが可能となりました。また、お客様の求める用途に合わせ、サラダ食材を中心に様々な規格の商品を提供しています。

  • 会社の特色

    私たちは、絶対に安売りはしません。なぜなら、弊社が売るのは、カット野菜そのものではないからです。
    カット野菜を通じて、「次代につなげる新しい農業の提案」、「本当に安心・安全な食品をお届けする取り組み」を共有したいと考えております。

会社概要

詳細を見る

法人名 サンポー食品株式会社
(サンポーショクヒンカブシキガイシャ)
業種 農林、食品、卸売
事業内容 1.野菜・果物などの農産物の加工・販売および輸出入
2.農産物に関する市場調査
3.農業に関する経営指導、活性化のための人材教育および研修業務
創業 1988年03月
資本金 8600万円
従業員数 350名 (女:300名、男:50名)
代表者 代表取締役社長  佐々木 直親(ササキ ノブチカ)
本社所在地 〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側313-9 
本社電話番号
事業所所在地 東山区、南区、京都府外(埼玉県)
ホームページURL
採用予定
採用情報