企業情報詳細

株式会社タケバタ商事

タケバタショウジ

最終更新日2016/08/23

約1000店の”おもしてなし”をお手伝い

  • 私たちは毎日、おしぼりを丁寧に1本1本つくっています。お店で何気なく出されるおしぼりですが、それにはお店の方の、ご来店者様にいいサービスを提供したいという想いがこめられていることでしょう。
    私たちもその想いを伝えるお手伝いをするために、より品質の高い、付加価値の高いおしぼりをお届けすることを目指しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

お客様のニーズにお応えすることで信頼関係を深め、お客様と自社がともに成長し繁栄していく。それがサービス業として正しい姿であると考えています。今後も、ライバル会社との競争や全国展開などではなく、「真面目さ」「健全さ」「正しさ」という分野で、全国トップを目指します。
先輩からのメッセージ

今や、日本でおしぼりのサービスはなくてはならないものとなっていますが、海外ではおしぼりを使う習慣がない国がほとんどです。そのため、日本ならではのサービスとして、海外で注目されはじめています。国際線の機内食サービスで提供される熱いおしぼりは、特に外国人に喜ばれるそうです。
日本人のおもてなしの心を表す文化として、1本1本丁寧にまごころを込めて、おしぼりをお届けします。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社の商品数は、業界でもトップクラスです。しかし、商品を増やそうと思ったことは、一度もありません。「もっと大きなおしぼりがほしい」「色を変えたい」「香りを付けたい」そのようなご要望にひとつずつお応えしていくうちに、いつのまにか増えていました。おもてなしのスタイルは、お客様によって千差万別です。業界の常識にとらわれず、お客様が必要とされる商品を、これからも生み続けていきます。

  • 会社の自慢

    衛生マークとは全日本貸おしぼり協同組合連合会で定めた厚生労働省の指導基準(環指157号:おしぼりの衛生的処理に関する指導基準)に合格した事業所に対してのみ使用を許可する、全国共通のマークです。
    当社ののおしぼりは「衛生マーク」のついた厳しい基準をクリアした清潔・安全なおしぼりです。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社タケバタ商事
(カブシキガイシャタケバタショウジ)
業種 その他(レンタルおしぼり)
事業内容 レンタルおしぼり業、業務用衛生管理消耗品販売
設立 1978年07月01日
創業 1960年12月01日
資本金 1800万円
従業員数 35名 (女:5名、男:30名)
代表者 代表取締役社長  竹端 英行(タケバタ ヒデユキ)
本社所在地 〒606-8214
京都府京都市左京区田中南大久保町12番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-721-6160
事業所所在地 左京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用情報