企業情報詳細

有限会社 宮井建築設計事務所

ミヤイケンチクセッケイジムショ

最終更新日2016/02/03

高気密・高断熱住宅、食品工場の設計監理

  • 高気密・高断熱の注文住宅を中心に各種建築物の設計監理を行っています。冬は暖かく、夏は涼しい、家中の温度差が少ないバリアフリー住宅を造っています。設備機器に頼らず、太陽や風といった自然エネルギーで快適に生活できる、そんな住宅を目指しています。また、注文住宅以外ではHACCP対応の食品工場や物流センター等にも力を入れています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 6
    休日が多い 6
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京都において早い時期から高気密・高断熱住宅に取り組んでいます。断熱材を厚く入れるだけの高断熱ではなく、しっかりとした設計および施工ができてはじめて、本当の意味での高気密・高断熱住宅となります。NPO法人 新木造住宅技術研究協議会(新住協)の会員として全国の会員企業と技術および情報を共有し、よりよい住宅造りを目指しております。

  • 会社の自慢

    高気密・高断熱住宅をはじめ、HACCP対応食品工場、物流センター等、各種建築物の設計監理をしていることもあり、京都・関西だけでなく全国各地でお仕事をさせていただいております。特に物流センターにおいては、北は北海道から南は九州まで設計監理しております。

  • 会社の特色

    食品工場の設計においては、HACCPに対応するハード(建物)だけを建てればいいとは考えていません。そのためにHACCPのソフトを構築する必要があると考えています。NPO法人 近畿HACCP実践研究会の会員として研鑽を積みながら、当法人と連携を取り、お客様のご要望に沿うようなHACCPシステム並びにHACCP工場を提案したいと考えております。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社 宮井建築設計事務所
(ユウゲンガイシャ ミヤイケンチクセッケイジムショ)
業種 建設、建築、食品、物流
事業内容 ■注文住宅(高気密・高断熱)の設計・監理
■食品工場(HACCP対応)の設計・監理
■物流センターの設計・監理
■各種建築物の設計・監理
設立 1994年11月01日
創業 1994年11月01日
従業員数 1名 (女:0名、男:1名)
代表者 代表取締役  宮井 泰造(ミヤイ タイゾウ)
本社所在地 〒600-8389
京都府京都市下京区大宮通四条下ル四条大宮町21番地 新三虎ビル
本社電話番号
本社FAX番号 075-802-0331
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定
その他